ゴールデンウィーク日帰りスポット神奈川おすすめ3選

ゴールデンウィーク日帰りスポット神奈川おすすめ3選

ゴールデンウィーク日帰りスポットおすすめ3選【神奈川編】

ゴールデンウィークに家族でお出かけを計画しているという方も多いですよね。

ずっと家にいるだけでは子供たちも退屈してしまいますし、

パパやママは必死にどこか良いところはないかと探していることでしょう。

でも泊まりがけでお出かけをすることができない家族も中にはいます。

我が家も旦那さんが不定休の仕事をしているので

祝日が必ずしも休みとは限らず、

ゴールデンウィークも日帰りでのおでかけが当たり前になっています。

同じような家族もたくさんあることでしょう。

そこで今回は神奈川県で

ゴールデンウィークに行く日帰りおすすめスポットを3選紹介します♪

是非参考にしてみてくださいね♪

Advertisement

「ゴールデンウィーク日帰りスポットおすすめ3選」

ゴールデンウィーク日帰りスポットおすすめ3選【神奈川編】

お出かけ情報満載の雑誌を読んでみてもなんだかピンとこない人もいますよね…。

そこで今回は神奈川県のおすすめ日帰りスポットを挙げてみます。

泊まりがけでなくても十分楽しめるところを紹介しますのでご期待くださいね!

①鎌倉駅周辺

神奈川県といえば鎌倉が定番の観光地ともなってきました。

私も何度も鎌倉へ行ったことがあります。

大きな鎌倉大仏を見に行くのも良いですし、何より食べ歩きは

お出かけ先での楽しみでもありますよね。

しかし今回紹介するのは家族で楽しめる

体験です!子供たちは体験することが大好きですよね。

我が家の子供も4歳ですが、ものづくりを体験することに最近興味が出てきたようです♪

鎌倉ではたくさんの体験ができるのです。

おすすめはそば打ち体験です。

なかなか普段のお出かけではそば打ちを

体験することってないですよね(笑)鎌倉の大仏様より徒歩1分のところにある栞庵という

お店で十割そば打ちができます。

小学生は2500円、中学生以上は4000円でできますよ。

打ったそばを試食することも最後に可能です。

食育にもなりますので子供たちに是非体験

させてあげてくださいね♪

②江の島周辺

海が大好きな家族には大変おすすめのスポットが湘南です。

一度は行ってみたい憧れの場所でもありますよね。

まず子供たちに乗せてあげたいのはなんといっても江ノ電です。

レトロな雰囲気が都会ではなかなか味わえないものなので、

子供にとって初めての経験となります。

江の島で必ず行っておきたいスポットが新江の島水族館です。

子供たちだけではなく大人にも大人気のペンギンやアザラシ、イルカもいます。

私のおすすめはクラゲファンタジーホールです。

一歩踏み込めばそこはなんだか宇宙に迷い込んだ気分にもなる幻想的な空間となっています。

極上の癒し空間になっているのでゴールデンウィークで少しお疲れ気味のパパやママも疲れが取れますよ♪

③横浜周辺

やっぱり神奈川といえば横浜は外せないスポットです。

横浜なくしては神奈川は語れないくらいです(笑)

横浜では家族で日帰りでも楽しめる場所がたくさんあります。

まずは赤ちゃんが絶対に喜ぶ横浜アンパンマンこどもミュージアムは欠かせません。

必ず誰しもが通るキャラクターですよね♪

我が家も横浜へ行った際に遊びに行きました。

2019年7月に移転リニューアルしてさらに楽しくなりました。

ここへ遊びに行ったら必ずショーは見てほしいです♪

アンパンマンたちと一緒に踊ったり歌ったりできるので子供たちは大喜びしますよ。

横浜で家族で楽しめる場所はまだあります。

それは中華街です♪中華街ってなんだか大人向けなイメージもありますがそんなことないですよ~。

中華街でお子さんを連れて行ってほしいのはヨコハマおもしろ水族館です。

ここは小さい水族館なのですが、小さいからこそ魚との距離も近いです。

子供が喜ぶ室内遊具もあり、なんと滑り台に水槽がついているのです♪

餌やりの時間にタイミング良く合えば、間近で魚がえさを頬張る様子を観察できます。

Advertisement

「アクセスや駐車場、料金など」

日帰りで遊びに行く場合気になるのはアクセスや駐車場などの情報ですね。

泊まりがけで行くのとは違い時間を計画的に見なければ、あっという間に時間が過ぎて

しまうので注意しましょう!

特にゴールデンウィークは混雑します。

私のおすすめは電車移動です。

電車であれば道路の渋滞を心配する必要もありません。

しかし駐車場についても紹介しますので参考にしてくださいね。

①鎌倉駅周辺

鎌倉駅までは東京駅からJR横須賀線にて約1時間です。

鎌倉駅周辺に駐車場は複数箇所あるのですが、2台ほどしか停められない駐車場ばかりです。

料金は駅から遠くなればなるほど安くはなりますが、

祝日だと15分200円のところが多いです。

駐車場は予約専用となる場合が多く、

ゴールデンウィークは停められないという可能性の方が高いです。

ちなみに先程紹介したそば打ち体験のできる栞庵には駐車場がありませんので注意してくださいね。

②江の島周辺

新江の島水族館には東京駅からJR東海道線と江ノ電を乗り継いで約一時間で到着します。

水族館には専用駐車場がないので、周辺のコインパーキングを利用してください。

県立湘南海岸公園中部駐車場は356台駐車可能ですのでおすすめです。

30分で210円、最大2000円で停められます。

③横浜周辺

横浜アンパンマンこどもミュージアムまでは横浜駅から徒歩10分のところにあります。

東京駅から約30分とかなり近いです♪

駐車場は第1から第3駐車場まであります。

最初の一時間が600円で以降30分300円となります。

ゴールデンウィークは朝早くから満車になることも当たり前のようです。

なるべく公共交通機関でお出かけしましょう。

中華街までは東京駅から約30分です。

最寄駅は石川町駅か関内駅となります。

ヨコハマおもしろ水族館までは石川町駅から徒歩5分と大変近いですよ♪

車で行くときは中華街パーキングに停めることをおすすめします。

500台駐車可能です。30分350円、最大料金は設定されていませんので注意してくださいね!

高額請求なんてこともありえますので、油断しないようにしてください…。

まとめ

いかがでしたでしょうか?神奈川県で過ごすおすすめのゴールデンウィーク

日帰りスポットを紹介しました。家族で遊びに行く時の参考に是非してみてくださいね。

素敵な思い出ができますように♪

Advertisement

テーマパークカテゴリの最新記事