ゴールデンウィーク穴場スポット茨城3選!本当は教えたくない!?

ゴールデンウィーク穴場スポット茨城3選!本当は教えたくない!?

ゴールデンウィーク穴場スポット茨城3選

みなさまこんにちは、ゴールデンウィークってどこに行っても混んでいて、
移動ですら億劫になりますよね…

しかし、そんなにメジャーじゃなくてもいいのなら、けっこう楽しめる場所が
茨城県にはいっぱいあるのです!

茨城県!魅力度最下位?いやいやそんなことはないっ!はず!!

ゴールデンウィークの時期に茨城にいらっしゃる人達は
み~んな、ひたち海浜公園行っていますから他はどこに行っても穴場ですよ!(笑)

と、いうわけで茨城在住のわたしがとっておきの穴場スポットを
ご紹介していこうと思います♪

Advertisement

茨城のゴールデンウィーク穴場スポット 月待の滝

 

ゴールデンウィーク穴場スポット茨城3選

・月待の滝(大子町)

茨城で滝と言えば袋田の滝が有名ですが、そこからそんなに離れていない場所に
こっそりとある【月待の滝】じつはここ、穴場なのです。

袋田の滝への案内をスルーして大子町のメインの通りを進んでいくと着きます。

ここ、月待の滝は別名「裏見の滝」とも言われており、ほかの滝ではあまり
見ることができない、滝の裏側へ回ることが出来るのです。

滝を裏側から眺めた経験ってありますか?

裏手へ回る道は細くなっているし、頭上も岩があるので身長の高い方は
頭をぶつける危険もありますので注意してくださいね。

滝の大きさ自体は高さ15メートル、幅10メートルと大きくはありませんが
間近で見られる滝はやはり迫力があります。

結構な水しぶきも飛んでくるので濡れますが、
からだ全体でマイナスイオンを浴びることができるので、とっても気持ちがいい場所です。

マイナスイオンをたくさん浴びて、旅の疲れやストレスも減っていくかもしれませんよ。

滝の周囲にある木々から差し込む太陽の光も、どこか神々しく感じます。

晴れている日はそれで虹も出ますし、小さなスポットですが見どころは
たくさんあるのでおすすめです。

また、滝の側には「もみじ苑」というおそば屋さんもあります。

こちらではお店のご主人が、そば粉と水にこだわった美味しいおそばと
コーヒーを提供しています。

夏になると、2階のテラスで滝を見ながらおそばを食べることもできますし、
流しそうめんが出来たりもするのでまた楽しいですよ~。

温かいおそばと冷たいおそば、どちらもありますがこちらで食べるのであれば
わたしは冷たいおそばを絶対的におすすめします!

つゆも美味しく歯ごたえとのどごしの良いおそばは絶品です。

【アクセス】
・電車の場合
JR水郡線常陸大子駅よりタクシーで約10分

・車の場合
常磐自動車道那珂ICを降り国道118号線を大子方面へ道なりに約1時間30分

茨城のゴールデンウィーク穴場スポット 筑波山

ゴールデンウィーク穴場スポット茨城3選

・筑波山(つくば市)

車の運転で疲れたのに山登りなんてしたくない!誰でも思うことですよね?
そう、この筑波山はしなくていいのです!

ロープウェイを使えば、筑波山の山頂にあたる女体山山頂近くまで行けますし
ケーブルカーでは、男体山山頂近くの御幸ヶ原(みゆきがはら)まで行けます。

ゴールデンウィークの時期は筑波山名物ガマの油売の実演会をしたり
つつじがキレイに咲き誇っていたり
山頂から眺めるつくばの街並みは美しいものですよ。

個人的にはロープウェイの発着所になっているつつじヶ丘にドーンとたたずむ大きなガマを見てほしい…
ものすごいシュールなのですよ(笑)

ちゃんとしたおみやげ屋さんや食堂もありますが
すでに閉店してしまったお店の上にある廃墟と化した屋上遊園地のような場所が時代を感じてわたしは好きなのですよねぇ…(廃墟マニア)

元気に営業中のお店つつじヶ丘レストハウスでは
景色を眺めながら地元の食材をふんだんに使った親子丼や納豆カツ定食などが人気メニューとなっております。

おみやげ屋さんも併設されており、筑波山らしいチープなおみやげなどが
売られています

個人的には大きなガマせんべいとかりんとう饅頭がおすすめですよ♪

また、小さな子を連れていく場合は、おむすび専門店や
おせんべいを自分で焼くことができるお店などもあって、小腹がすいたときには
ちょうどいいお店もあります。

つつじヶ丘駐車場へ向かう道中には筑波山神社もあり
約3千年の歴史のある古社で、交通安全や厄除け等も毎日行っています(事前予約もできます)
長い歴史のある神社ですのでこちらも行ってみてください、大きな鳥居が出迎えてくれますよ。

【アクセス】
・電車の場合
TXつくば駅から直行筑波山シャトルバス約1時間

JR常磐線土浦駅から沼田停留所まで行き(約50分)直行シャトルバスへ乗り換え約15分

・車の場合
常磐自動車道土浦北ICから国道125号線→県道14号線→県道42号線(約40分)

北関東自動車道桜川筑西ICから国道50号線→県道41号線経由筑波山方面(約40分)

茨城のゴールデンウィーク穴場スポット 那珂湊おさかな市場

ゴールデンウィーク穴場スポット茨城3選

那珂湊おさかな市場(ひたちなか市)

こちらでは、那珂湊でその日に獲れた新鮮で美味しいお魚を食べることができますし、
購入して持ち帰り、自宅で美味しくいただくことができます♪

関東を代表する観光市場なので、穴場とは言えないかもしれませんが
わたしが好きなのでご紹介したかったのです。

7か所のお食事処と5か所の物産店があり、威勢のいいお兄様方が
全力で美味しいお魚をすすめてきてくれます(笑)

軒先で獲れたてピチピチ!なカキやウニ、浜焼きもいただけちゃいます!
また、海もキレイで潮風を感じながらにぎやかな市場を楽しめます

さらに、閉店間際になるとお魚の叩き売りが始まるので
それを狙って、あえて遅く向かうのもアリだと思います。
カタマリの中トロが安く買えた時の嬉しさは、本当にプライスレス…!

近くにはアクアワールド大洗、という水族館もありますので、
小さなお子さま連れのご家族はその帰りに寄ってみることもできます!

ただし、国営ひたち海浜公園が比較的近いので道は混んでいる可能性が高いです。

【アクセス】
・電車の場合
JR常磐線勝田駅からひたちなか海浜鉄道湊線(那珂湊駅)下車 約10分

・車の場合
常磐自動車道ひたちなかICから国道245号線 約20分

北関東自動車道ひたちなかICから国道245号線 約20分

ゴールデンウィーク穴場スポット茨城のまとめ

参考になりましたでしょうか?
茨城って本当に穴場が多いのですよ♪

まだ茨城へ脚を運んだことがない方も、この機会にぜひ来るっぺよ!

Advertisement

テーマパークカテゴリの最新記事