マレーシア・シンガポール旅行!ホテルマリーナベイ・サンズの屋上プールを徹底解説

マレーシア・シンガポール旅行!ホテルマリーナベイ・サンズの屋上プールを徹底解説

マレーシア・シンガポールホテル|マリーナベイ・サンズの屋上プール

シンガポールを象徴する人気のホテルと言えば「マリーナベイ・サンズ」

地上57階の屋上にある世界最大のインフィニティプールから

シンガポールの煌めく街並みを見渡すことができるホテルとしても有名です。

 

シンガポールに行ったら一度はあのプールに入ってみたい!

屋上プールからの夜景を味わってみたい!

今回は大人気マリーナベイサンズホテルの屋上プールを徹底解説します。

Advertisement

マレーシア・シンガポール旅行!ホテルマリーナベイ・サンズの屋上プールとは

 

この投稿をInstagramで見る

 

Only Me(@services_luxury)がシェアした投稿

マリーナベイ・サンズはシンガポールのマリーナベイに位置する複合施設で、

57階建ての高層ビル3棟が、屋上で連結されたユニークな構造になっています。

 

マリーナベイサンズの屋上には、サンズ・スカイパークという空中庭園が広がり、

その施設内には屋上プールの他に、レストランやバーも入っています。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Tom Hughes(@tomrhughes25)がシェアした投稿

この屋上プールは、プールの縁が水で覆われたインフィニティエッジになっており、

その大きさは、長さ150m、地上からの高さが200mという広さで、

まるでプールが宙に浮いているような感覚になります。

シンガポールの街を一望することができ、昼夜問わず絶景を楽しむことができます。

Advertisement

ホテル マリーナベイ・サンズの屋上プールの利用方法

 

この投稿をInstagramで見る

 

𝗧𝗵𝗲 𝗯𝗲𝘀𝘁 𝗼𝗳 𝗦𝗶𝗻𝗴𝗮𝗽𝗼𝗿𝗲 𝗱𝗮𝗶𝗹𝘆(@wonderlustsingapore)がシェアした投稿


そんな魅力的なマリーナベイサンズの屋上プールですが、

誰もが入れるかと言うとそうではありません。

マリーナベイ・サンズの宿泊者のみ、あの屋上プールを利用する事ができます。

 

営業時間は、午前6時~午後11時までで、宿泊客であれば、

営業時間内のいつでも屋上プールに入ることができるので、

朝の風景から夜景まで、シンガポールの絶景を楽しむことができます。

屋上プールに行く前に

マレーシア・シンガポールホテル|マリーナベイ・サンズの屋上プール

まずは部屋で水着になりましょう。

屋上プールには更衣室がないので、部屋で水着に着替えてから行きましょう。

(タオルを貸してくれる場所の近くに更衣室は一応あるようです)

屋上プールに行くにはエレベーターに乗りますので、

水着の上からTシャツやワンピースなどを着ておくと、

他の宿泊客と乗り合わせても恥ずかしくないですよ。

 

部屋のバスローブで移動される方もいますが、基本マナーとしてはNGのようです。

レストランのみ利用の方と鉢合わせる可能性もありますしね。

他国に行った時は観光客として恥ずかしくない行動を心掛けましょう。

 

また、移動の際にサンダルがあると便利です。

宿泊部屋に備えてあるスリッパでは入場出来ないので

事前に準備しておくとよいでしょう。

タオルは屋上で貸してくれるので、部屋から持って行かなくて大丈夫です。

マレーシア・シンガポールホテル|マリーナベイ・サンズの屋上プール

屋上には荷物を預けられるロッカーなどは無いので、

貴重品などは極力持って行かないようにしましょう。

写真を撮る方はスマホやデジカメを持っていくでしょうが、

沢山の利用客が居るので、間違えて持って行かれないように、

自分のだと判るようにポーチなどに入れておきましょう。

防水や撥水加工のしてある素材だと水がかかっても安心ですね。

 

屋上プールには監視員もいますが、沢山の人もいます。

個人の荷物までは管理してくれないので、盗難などの被害に遭わないように、

しっかりと自身で気を付けておきましょう。

プールに持ち込めないもの

屋上プールには、浮き輪やビーチボールなどは持ち込めません。

風が吹いて飛ばされる可能性があり、万が一地上に落下してしまったら大事故になってしまいますよね。

大きな三脚は持ち込みが禁止されています。

 

食べ物や飲み物などは持ち込み不可です。

(ただし、宿泊部屋にあるホテルの水はOK)

お腹が空いたり、喉が渇いた際は、ホテルの人がメニュー表をもっているので、

部屋のカードキーを提示して注文しましょう。

冷たいミネラルウォーターであれば、タオルの貸し出し場にて無料で飲めます。

屋上のインフィニティプールを楽しもう!

マレーシア・シンガポールホテル|マリーナベイ・サンズの屋上プール

準備が整ったら屋上プールを満喫しましょう!

屋上までエレベーターで向かいますが、タワーやエレベーターによっては

途中で乗り換えになるものもあります。

その際にカードキーが必要になるので、一人一枚ずつ持っておくようにしましょう。

屋上についたら入場ゲートでルームキーをスタッフに提示すれば中に入る事が出来ます。

 

プールに着いたらまずタオルを貰って、デッキチェアを確保しておきましょう。

プールサイドにはデッキチェアがたくさんあります。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Jack Hawker(@hawker_jack)がシェアした投稿


プールサイドから3列にずらりとならんだ所と、プール中央にあります。

やはり最前列やプール中央が写真が撮りやすく人気です。

プールから上がった時に自分の席が分からなくならないように、

着てきた洋服など目印としてデッキチェアに置いておくようにしましょう

 

この投稿をInstagramで見る

 

D’EH(@ezwan.hamdi)がシェアした投稿


マリーナベイサンズの屋上プールには、巨大なインフィニティプールの他に、

水深の浅い子供用プールと、温かいジャグジーが2カ所あります。

シンガポールの気温は年間を通して暖かいですが、

屋上は風通しもよく、夜には少し冷えますので、ジャグジーはおすすめです。

 

この投稿をInstagramで見る

 

@harold.kyleがシェアした投稿


インフィニティプールとは反対側にあり、こちらからはシンガポールの名所でもある

ガーデンズバイザベイとシンガポールのビーチを眺めることが出来ます。

夜景のライトアップされたガーデンズバイザベイを見下ろすのも素敵ですよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

Michael Martinez(@mikeeno)がシェアした投稿


シンガポールのラッフルズホテル発祥のカクテル「シンガポールスリング」は

シンガポールに来たら是非飲んでほしいカクテル。

見た目にもリゾート感たっぷりのピニャコラーダもおすすめ。

プールサイドで華やかなリゾート地を満喫してみてはいかがでしょう。

ソフトドリンクや軽食もありますよ。

 

この投稿をInstagramで見る

 

🏝Wanderlust Travel🏜(@wanderlusttravel_2020)がシェアした投稿


宿泊中は営業時間中は何度でも利用出来ます。

日中の暑さをクールダウンしたり、夜景をゆっくり楽しんだり。

プールに入らない場合は水着でなくてもプールサイドは利用出来ます。

写真撮影だけの利用も可能です。

マリーナベイ・サンズの屋上プールのまとめ

いかがでしたでしょうか。

5つ星ホテルのマリーナベイ・サンズは一度は泊まってみたい憧れのホテルですよね。

観光客のほとんどの方が、この屋上プールを目当てに宿泊するのではないでしょうか。

魅力的で多くの人を虜にする絶景を是非自分の目で確かめてみましょう!

海外旅行カテゴリの最新記事