家でできる楽器おすすめ5選 楽しく演奏

家でできる楽器おすすめ5選 楽しく演奏

家でできる楽器おすすめ5選 楽しく演奏

今は仕事も休日も家で過ごしている人が多いと思います。

インドア派の趣味の人はそこまで気にしないかもしれませんが、
アウトドアが趣味の人は気が滅入ってしまいますね。

ただ、そのような人は逆にこの時期に新しい趣味を始めるもの良いと思います。

そんなインドアの趣味でオススメなのが楽器です。

筆者は高校生の頃にバンドを始めて今やアラサーのおじさんですが、
楽器の趣味はいまだに続いています。

筆者はかっこよくありませんが、楽器が弾けるとカッコいいですし、
憧れの曲をこの機会に弾けるようになるのも良いと思います。

ただ楽器=うるさいと思われがちで、家でできる楽器って限られてしまいますよね。

ここではそんな人のために家でできる楽器を紹介したいと思います!

家でできる楽器おすすめ:弦楽器編

家でできる楽器おすすめ5選 楽しく演奏

ではまず家でできる楽器でおすすめのもので弦楽器を紹介したいと思います。

・ギター

ギターは弦楽器の中で一番馴染みがありますよね。

今はギターを弾いていなくても、昔は弾いていたとか、
Fのコードで挫折をしたという人も多いかもしれません。

ですので、この家にいる機会にギターを始めてみるのも良いと思います。

エレキギターの場合は、音が反響することがないので、
家でも問題なく弾けます。

アンプに繋いだとしてもアンプにヘッドホンを繋げれば、
近所迷惑にならずに安心してギターを弾くことができます。

ただ、問題はアコースティックギターです。

アコースティックギターの場合は、音が反響するので、
壁が薄かったりすると近所迷惑になる可能性もあります。

ただ、弦を細いものにすれば音は小さくできますし、
弦をミュート(消音)する道具や、
アコースティックギターの穴(サウンドホール)を防ぐ道具もあります。

それらを使えば、十分に家でできる楽器です。

ギターは楽譜なども揃っていますので、ぜひ頑張って続けてみてくださいね。

・ベース

地味だけどかっこいいのがベースですね。

ベースの場合は、アコースティックベースも一応あるのですが、
まず思いつくのがエレキベースだと思います。

エレキベースの場合は、音はほとんどしないので、
家で問題なくできます。

憧れの曲のベースラインを真似するだけでも楽しいと思いますよ。

しかし、ベースの役割上、1人で練習しててもつまらなくなってしまうかもしれません。

ベースはセッションしてなんぼの楽器ですので、
今はなかなかセッションもできないですし、きついかもしれません。

ただ、1人で弾いてても十分に楽しい曲もありますので、
ベースもオススメですよ。

・バイオリン

バイオリンを弾ける人って優雅ですよね。

しかしバイオリンは音が響いて家でできる楽器ではないと思っている人も多いかもしれません。

実は今は家でできるサイレントバイオリンがメーカーから発売されています。

これは簡単に言えば、エレキギターのバイオリン版ですね。

バイオリンをアンプに繋げて、弾く感じです。

ちなみにこのサイレントシリーズは、ビオラやチェロ、コントラバスもあるので、
クラシックも家で簡単にできちゃいます。

家でできる楽器おすすめ:鍵楽器編

家でできる楽器おすすめ5選 楽しく演奏

続いて家でできる鍵楽器のおすすめについて解説します。

・ピアノ

家でできる鍵楽器のおすすめはもうピアノ一択ですね。

ピアノが弾ける人ってかっこいいですよね。

ピアノといっても、当然ですが、グランドピアノやアップライトのピアノは、
アパートだと厳しいですし、何よりめちゃくちゃ高いです。

ピアノを手軽に家で始めたい場合は、電子ピアノないしキーボードだと可能です。

これらならヘッドホンを繋いで、家でも手軽にできますね。

ピアノは当然楽譜も多いですし、
YouTubeなどでも弾いてみた系の動画はたくさんあります。

それらを参考にすれば手軽に上達もできます。

ピアノに憧れている人は、ぜひこの機会に始めてみてはいかがでしょうか?

家でできる楽器おすすめ:打楽器編

家でできる楽器おすすめ5選 楽しく演奏

続いて一番家でできるイメージのない打楽器です。

ですが実は打楽器でも家でできるものは多いですよ。

・ドラム

 

ドラムを叩ける人はかっこいいですし、ドラムができるとバンドからも引っ張りだこです。

しかし、その練習難度の高さから始めるのも少々大変です。

ドラムの場合、生ドラムは当然よほどの防音設備がないと叩けません。

家でできるとなると、ドラムの場合は電子ドラムがおすすめです。

電子ドラムはゲームセンターにある音ゲーのような感じで、
パットを叩くと音が出ます。

本格的な電子ドラムの場合は数十万するのですが、
ドラムの場合は、エフェクターや弦の交換をする必要がないので、
一番安上がりの楽器だと思います。

電子ドラムでしたら、ヘッドホンで聞いてやれば音が漏れることもないですし、
録音も比較的簡単にしやすいです。

ドラムを始めたいけど家でできないと思っている人は、
電子ドラムがオススメです。

家でできる楽器おすすめ5選のまとめ

楽器の音の問題というのは当然出てくるので、
各楽器メーカーは音で悩んでいる人に向けてたくさんの道具や楽器を出しています。

ですので、それらを使えば大抵の楽器は家でできます!

ぜひ楽器を始めたいと思っても言い訳をしないで、
まずは家でできる憧れの楽器を始めてみましょう。

きっと家にいる時間が楽しくなるはずですよ。

 

楽天カードはお持ちですか?

今なら新規入会で5000ポイントもらえる

キャンペーンをやっています^^

楽天ポイントは楽天市場でのお買い物はもちろん

コンビニやドラッグストア

飲食店など街中でも使えます。

5000円分の買い物ができるのでとてもお得ですよね。

また楽天カードを持っていると

今後楽天でのお買い物ポイントが常に3倍になります♪

持っていて損はないので

もしお持ちでなかったらこの機会にぜひ作ってくださいね。

楽天カードの新規作成はこちらでできます
楽天カード
 

ライフスタイルカテゴリの最新記事