横浜高島屋のお弁当宅配とは?料金や宅配範囲のまとめ

横浜高島屋のお弁当宅配とは?料金や宅配範囲のまとめ

 

今は外に出づらい社会ですね。

それに伴い、多くの飲食店では宅配などのサービスが増えてきました。

実際、外出がしづらいからこそ宅配を利用して、
外食を楽しんでいるという人も多いのではないでしょうか?

そんな宅配サービスが増えてきましたが、その中でも面白いのが、
横浜高島屋のお弁当宅配サービスですね。

高島屋のような百貨店おお弁当を家で食べられるのは嬉しいですね。

しかし、横浜高島屋のお弁当宅配の料金や範囲はどうなっているのでしょうか?

ここでは横浜高島屋のお弁当宅配について詳しく解説をしていきたいと思います!

Advertisement

横浜高島屋のお弁当宅配とは?

横浜高島屋のお弁当宅配とは?料金や宅配範囲のまとめ

まず横浜高島屋のお弁当宅配とは一体どういうものなのでしょうか?

横浜高島屋のお弁当宅配について解説をしていきたいと思います。

Advertisement

横浜高島屋のお弁当宅配自体は、以前から行っていました。

横浜高島屋に限らず百貨店の多くではデパ地下が備わっており、
そこには食品街があるところが多いですよね。

そこの惣菜屋さんやお弁当屋さんからお弁当を注文して、宅配をしてくれるというわけですね。

横浜といえばの崎陽軒のシュウマイ弁当などのも注文することができます。

崎陽軒のシュウマイ弁当は筆者も食べたことがありますが、
冷めても美味しく食べられる味付けと工夫がされており、とても美味しいです。

横浜の駅でもついつい買ってしまいますね笑

しかし、そのようなお弁当は個人向けに配達をするというよりは、
慶弔やパーティーなどのたくさんの人数向けの際に配達するという感じですね。

実際、横浜高島屋でもお弁当宅配はありますが、
最低金額は10800円以上となっており、とても一人向けではありませんね。

最低10人ぐらいからの注文になるので、サッと注文できるわけではないことには
注意をしましょう。

もし、横浜高島屋のお弁当を家で食べたいというときは、
店舗で買って、テイクアウトという形になります。

横浜高島屋のデパ地下は食材やお弁当も豊富にありますし、
また全てガラスケースに入っているので、安心ですね。

一応それ以外にも個人向けの宅配を行っているお店もあります。

しかし、それも一般的な総菜屋さんやお弁当屋さんというよりは、
高級和食店のお弁当のようなもので、一つのお弁当の値段で3000円ぐらいします。

このレベルになるとお弁当というよりはちょっとしたお取り寄せグルメのような感じになります。

逆に横浜高島屋ではこのようなお店のお取り寄せグルメも
対応していますので、奮発したお弁当を食べたい時は
利用をしても良いかもしれませんね。

横浜高島屋では宅配をしていますが、用途は家庭用というよりは、
慶弔やパーティーなどの大人数向けということを覚えておきましょう。

Advertisement

横浜高島屋のお弁当宅配の料金や宅配範囲

横浜高島屋のお弁当宅配とは?料金や宅配範囲のまとめ

では続いて横浜高島屋のお弁当宅配の料金や宅配範囲について解説をしていきたいと思います。

横浜高島屋の場合ですが、お弁当宅配の際に配送料が加算されます。

配送料としては1回あたり330円です。

もともと宅配が10800円からであるので、それに配送料が330円ほどプラスになるので、
そこまで高いわけではなさそうですね。

横浜高島屋の場合は大量注文が基本となります

また、横浜高島屋ということであって、お弁当も高級感があるものが多いので、
パーティーなどにも用意をすることができますね。

そして横浜高島屋のお弁当の宅配範囲ですが、
横浜全域と川崎市の川崎区、幸区、中原区、高津区、宮前区のエリアになっています。

横浜といっても実際かなり広いですから、その全域まで
宅配をしてくれるのは大変助かりますね。

ですが、横浜高島屋のお弁当宅配の場合は、事前に注文が必須となります。

注文はインターネットないし、電話による申し込みによって簡単にできるのですが、
お届け日はご注文日から10日後の30日間の間で選べる仕組みになっています。

ですので、すぐに思いついたから注文ということはやはり厳しいようです。

注文を利用したい場合は、かなり前もって注文をするようにしましょう。

また、注文されたお弁当ですが、届くのは午前11時から午後6時までの間で、
細かい時間指定などはできないようです。

ただお弁当を注文する際に用途は伝えられるはずですので、
お昼や夜に使うため、この時間までには欲しいという指定まではできます。

ですので安心して横浜高島屋のお弁当を利用してくださいね。

横浜高島屋のお弁当宅配とは?料金や宅配範囲のまとめのまとめ

横浜高島屋のお弁当配達についてはおわかりいただけたでしょうか?

横浜高島屋のお弁当宅配は利用することはできますが、
基本的には個人向けというよりは、慶弔やパーティーなど
団体向けのものになっています。

そのため横浜高島屋のお弁当宅配を利用するには、最低10800円以上の注文からで、
高い値段設定になっています。

しかし、お弁当は高島屋だけあって高級感溢れるもので、
配送料も安くなっており横浜全域と川崎の一部区内までも宅配が可能です。

もし機会があれば横浜高島屋のお弁当配達を利用してみてはいかかでしょうか?

>>Uber Eats フード注文はこちら

料理グルメカテゴリの最新記事