高カカオチョコレートは食前に食べるのがいい?

高カカオチョコレートは食前に食べるのがいい?

チョコレートって美味しいですよね。

甘くてスイーツの代表であるチョコレートが大好きという人は多いと思います。

しかし、そんなチョコレートはダイエットの大敵と思ってる方も多いと思います。

実はチョコレートに含まれるカカオは様々な健康への効果があります。
ここでは、そんなカカオがたっぷりと含まれている高カカオチョコレートは、
食前に食べるのがいいかなどについて解説していきます。

高カカオチョコレートって?カカオの効果は何?

高カカオチョコレートは食前に食べるのがいい

チョコレートといえば独特の苦みのあるスイーツですよね。

このチョコレートの苦みはチョコレートの原料となるカカオの風味です。

Advertisement

一般的なチョコレートに含まれるカカオの成分はだいたい30%から40%ほどです。

高カカオチョコレートになるとチョコレートに含まれるカカオの成分としては、
だいたい70%以上になります。

一般的なチョコレートの場合は砂糖がたくさん使われているので、
ダイエットや健康に良いとは言えません。

しかし、高カカオチョコレートの場合は、砂糖があまり使われておらず、
カカオがたくさん含まれているので、カカオを効率的に摂取することができます。

ではカカオの効果とは一体なんなのでしょうか?

続いて解説をしていきます。

カカオはアオイ科の植物であり、チョコレートやココアの原料として知られてます。

主には南アメリカなどの熱帯地方に生息をしており、日本の場合はほとんどを輸入しております。

そんなカカオは美容やアンチエイジング効果が非常に高いです。

カカオにはポリフェノールがたくさん含まれております。

このポリフェノールには動脈硬化や生活習慣病を防ぐ効果が含まれているほか、
抗酸化作用もあるのでアンチエイジング効果が高いです。

ポリフェノールはぶどうや赤ワインに多く含まれているイメージがありますよね。

高カカオチョコレートの場合は、
そんな赤ワインよりもたくさんのポリフェノールが含まれています。

例えば86%の高カカオチョコレートの場合は、赤ワインと比べて、
16倍ものポリフェノールが含まれています。

またポリフェノールには血圧を下げる効果があります。

実際に研究や実験によって、チョコレートやココアを継続して摂取することで、
血圧が下がったという結果が出ました。

そしてこの結果も元々血圧が高い人ほど効果的という傾向も出ています。

そして、ダイエット中の大敵といえば便秘ですが、カカオには便秘解消効果もあります。

カカオには整腸作用があるほか、ココアには食物繊維が多いことで知られるゴボウの
4倍もの食物繊維が含まれています。

このようにカカオにはたくさんの健康に良い効果が含まれています。

しかし、注意して欲しいのがカカオを効果的に摂取するには
高カカオチョコレートなどの製品にするようにしましょう。

上記のように、普通のチョコレートの場合は甘くするためにたくさんの砂糖が含まれています。

ですのでいくらカカオを摂取しようとして普通のチョコレートをたくさん食べていたら、
糖質過多になってしまい、ダイエットの意味はありません。

うまく高カカオチョコレートを生活に取り入れてダイエットや
生活習慣病予防に努めるようにしてくださいね。

高カカオチョコレートは食前に食べるのが効果的って本当?

高カカオチョコレートは食前に食べるのがいい

そんな高カカオチョコレートですが、どのタイミングで食べるのが良いのでしょうか?

結論から言うと、食前に食べるのが最も効果的です。

高カカオチョコレートの1日の目安摂取量としては25gほどです。

何事もやりすぎは良くないように、健康に良いカカオでも、
食べ過ぎは良くないのでしっかり摂取量を守るようにしましょう。

そして、この25gの高カカオチョコレートを数回に分けて、
食前に摂取するようにします。

そうすることで、血圧が高くなのを防ぎ、生活習慣病予防にも効果的です。

ただ、よりダイエットや生活習慣病予防に取り組みたいのなら、
高カカオチョコレートを食べるだけでなく運動を取り入れるようにしましょう。

1日30分程度で構わないのでウォーキングを取り入れたり、
一駅歩くなどすることによって、脂肪の燃焼効果が高まります。

また家でできる運動としてはスクワットがオススメです。

足を肩幅に広げ、膝を曲げるというよりはゆっくり呼吸と筋肉を意識しながら、
お尻と落としていきましょう。

そして5秒かけて下ろし、5秒かけて上げるを朝晩に10回でも繰り返すだけで筋肉はつきます。

全身の筋肉の70%は足に集中をしているので、足の筋肉を鍛えることで、
脂肪燃焼の効果や冷え性防止などに役に立ちます。

このように高カカオチョコレートと一緒に運動の習慣をつけることで、
より健康的な毎日を送るようにしてくださいね。

高カカオチョコレートは食前に食べるのがいい?のまとめ

高カカオチョコレートは食前に食べるのがいいかについてはおわかりいただけたでしょうか?

カカオは健康に良い成分が多く、様々な効果が期待できます。

ですので高カカオチョコレートは健康には良いですが、
普通のチョコレートは甘くするために砂糖がたっぷりと使われているので、注意をしましょう。

高カカオチョコレートは食前に食べるのが効果的です。

そしてそれに加えて、運動や筋トレの習慣をつけることによって、
健康的な生活を送ってくださいね。

こちらも読まれています↓↓
⇒⇒妊娠中はハイカカオチョコレートは食べていいの?妊娠後期とか

ダイエットカテゴリの最新記事