うまかっちゃんのアレンジレシピ ピリ辛でおいしい!

うまかっちゃんのアレンジレシピ ピリ辛でおいしい!

うまかっちゃんって美味しいですよね。

うまかっちゃんは九州では有名なインスタントラーメンであり、
気軽に本格的な豚骨ラーメンを味わうことができます。

そしてもちろんそのままでも美味しいのですが、
うまかっちゃんはアレンジを知っているとさらに美味しく食べることができます。
ここでは、そんなうまかっちゃんのアレンジについて解説をしていきます。

Advertisement

こちらも読まれています↓↓
⇒⇒うまかっちゃんは東京には売ってないの?東京関東のどこで買える?販売店を紹介します

うまかっちゃんのアレンジを紹介!ピリ辛もあり!

うまかっちゃんのアレンジレシピ ピリ辛でおいしい!

そのまま食べても美味しいうまかっちゃんですが、実はアレンジ方法もたくさんあります。

では続いてうまかっちゃんをより美味しく食べられるアレンジを紹介します。

Advertisement

・明太子アレンジ

福岡の名物といえば、とんこつラーメンと明太子ですよね。

この2つを合わせると気軽に絶品ラーメンが出来上がります。

作り方も簡単で、うまかっちゃんに明太子を入れるだけです。

ピリ辛が好きな方は辛子明太子にしてもOKです。

明太子の塩味がうまかっちゃんの旨みをより一層引き出して、
ついつい箸が進んでしまいます。

・トマトとチーズのイタリアンアレンジ

うまかっちゃんのとんこつベースやニンニクはイタリアンアレンジにしても美味しいです。

うまかっちゃんにスライスチーズを乗せて、そこにカットトマトを入れるだけで、
トマトの酸味とうまかっちゃんの旨みがうまく合わさって、
すっきりと食べやすいラーメンが出来上がります。

また黒胡椒やバジルなどを加えるとよりイタリアンらしさが出てオススメですよ。

・焼きラーメンアレンジ

博多のラーメンには焼きラーメンというのがあります。

これをうまかっちゃんでアレンジをすることが可能です。

まずは肉と野菜をうまかっちゃんのタレと200ccほどの水で炒めます。

その後、麺を1分ほどで固めに茹でたら、炒めたさ野菜に投入してフライパンで炒めます。

これによってとんこつベースがダイレクトに味わえる焼きラーメンが完成します。

自分の好みに合わせて味を濃いめにしたり、豆板醤を食わせてピリ辛にもできます。

このようにうまかっちゃんに限らず、インスタトラーメンはアレンジが可能になっています。

ぜひ自分好みのアレンジをして、さらに美味しくうまかっちゃんを味わってくださいね。

Advertisement

うまかっちゃんを解説!

うまかっちゃんのアレンジレシピ ピリ辛でおいしい!

うまかっちゃんはバーモントカレーなどに有名なハウス食品が製造販売しています。

うまかっちゃんの製造は全て福岡にある工場で行われており、
九州山口地区では絶大な人気おを誇っています。

うまかっちゃんの歴史は長く、うまかっちゃんが発売されたのは1979年になります。

生誕から40年以上経った今でも広く愛されるうまかっちゃんですが、
その裏には並々ならぬ企業努力がありました。

ハウス食品がインスタントラーメン業界に参入したのは、1973年になります。

当時はインスタントラーメンブームもあり、ハウス食品はオーソドックスな
醤油ベースのラーメンを製造しておりそれなりには人気でした。

しかし、九州地域では売り上げが伸び悩み、
そこでハウス食品は九州の人に愛されるとんこつ味のインスタントラーメンを作り始めます。

うまかっちゃんの開発担当者は九州で人気のラーメンを食べて研究をしたり、
九州に住んでいる主婦に試食を楽しみ味の改良を行いました。

またうまかっちゃんは黄色いパッケージが目を引きますが、
こちらも福岡出身のデザイナーが手がけ、
徹底的に九州の人に愛されるインスタントラーメンを目指しました。

その結果うまかっちゃんは瞬く間に人気となり、
九州でのトップシェアを誇るようになりました。

そしてうまかっちゃんの九州でのトップシェアはいまだに続いております。

うまかっちゃんといえば九州というイメージがあるかもしれませんが、
うまかっちゃん自体は西日本という広域で売られています。

西日本では以下のうまかっちゃんが販売されています。

・うまかっちゃん オリジナル
・うまかっちゃん 濃厚新味
・博多 からし高菜風味

ただ、九州にはこれらに加えて、九州限定の味が実はあります。

それらは以下の味です。

・熊本 火の国流とんこつ 香ばしにんにく風味
・黒豚とんこつ 鹿児島焦がしねぎ風味
・久留米風とんこつ
・鶏だしとんこつ

九州ということもあって、とんこつだけでたくさんの種類がありますね。

このように西日本でもうまかっちゃんは売られていますが、
より九州に力を入れている販売戦略ですので、
うまかっちゃんは九州というイメージが強いのでしょう。

うまかっちゃんは九州物産展などが行われていたら高確率で売られています。

まだ食べたことがない人は、ぜひうまかっちゃんを食べてみてくださいね。

Advertisement

うまかっちゃんのアレンジレシピ ピリ辛でおいしい!のまとめ

うまかっちゃんのアレンジレシピについてはお分かりになられたでしょうか?

うまかっちゃんは九州の方に長年愛されるインスタントラーメンで、
気軽にとんこつラーメンを食べることができます。

そのまま食べても美味しいですが、アレンジ方法も多く、
自分なりのアレンジを見つけるのもオススメです。

ぜひうまかっちゃんを食べて、美味しく九州の味を堪能してくださいね。

こちらも読まれています↓↓
⇒⇒うまかっちゃんは東京には売ってないの?東京関東のどこで買える?販売店を紹介します

料理グルメカテゴリの最新記事