医療事務の資格はどこでとるのがいい?解説します

  • 2024-06-10
  • 2024-06-10
  • 生活

医療事務の仕事って人気がありますよね。

医療事務の仕事に就きたいと思っている人はいるかもしれませんが、その場合資格はどこでとるのがいいのでしょうか?

そもそも医療事務の場合、資格は必要なのでしょうか?

ここではそんな医療事務の資格について詳しく解説していきます!

医療事務の資格がどこでとるのがいい?解説します

医療事務の仕事は文字通り、病院などの医療機関で働く事務のことです。

一言で事務と言っても色々な種類がありますが、まず思いつくのが受付会計でしょう。

医療事務の受付会計はレセプトなど特殊技能が多く、専門知識も必要になります。

そうなるとあった方がいいのは医療事務の資格ですが、どこでとるのがいいのでしょうか?

結論から言えば、

・専門学校
・通信教育

があります。

それぞれ解説していきます。

専門学校

まず医療事務の資格が取りやすいのは専門学校です。

医療系の専門学校の中には大抵事務職も併設されていることが多いですし、医療事務専門の専門学校があります。

医療事務の専門学校の中で特にメリットが大きいのはその手厚さです。

やはり教室で資格取得に励む人と一緒に勉強をした方が身に入りやすいですし、講師に質問もすることができます。

また専門学校の中には実習として、実際の医療現場を体験させてくれることも多いです。

医療事務の場合、実習は義務化されていないので、資格を取る前に実習として業務を体験できるのは大きいです。

医療事務の専門学校の場合、大抵は2年制となっています。

病院とのつながりもありますから、就職もしやすいですしアドバイスも受けやすいので、おすすめですよ。

通信教育

ただどうしても学校になると通う必要がありますし、お金もかかります。

近くに医療事務が学べる学校がなかったり、子育て中などで時間が取れないということはありますよね。

その場合、おすすめとしては通信教育です。

医療事務についての事務は各種通信教育会社から講座が用意されています。

その中から自分で取りたい資格を選んで勉強すれば、独学よりも断然効率良く勉強することができます。

費用としても通学をするよりは安いですね。

医療事務は人気の資格ということで講座も充実しているので、やる気があれば通信教育でもしっかり学ぶことができますよ。

そもそも医療事務に資格はいるの?

このように医療事務の資格を取る場合、専門学校や通信教育がおすすめです。

ただ、そもそも医療事務として働く場合資格はいるのでしょうか?

結論から言えば、必要はありません。

詳しく解説していきます。

現在、医療事務として働く際に資格は必要ありません。

医者や看護師など医療従事者でしたら国家資格が必要になるのですが、医療事務は必要ないため言ってしまえば誰でもなることはできます。

なのでタイミングさえあえば無資格、未経験でも採用される可能性はあります。

ですが、上記のように医療事務は人気の職業となっています。

募集があってもどうしても倍率は高くなってしまうので、その場合、他の志望者よりも優れた点をアピールする必要があります。

その場合にあると有利なのがやはり資格です。

未経験であっても資格を持っていると知識ややる気をアピールすることができるので、採用の可能性は高まります。

医療事務に向いてる人はこんな人!

医療事務には向き不向きがあります。

その中で医療事務に向いてる人としては以下があります。

コミュニケーション能力がある

コミュニケーションが苦手だから事務職が良いと考える人がいるかもしれません。

しかし医療事務の場合、コミュニケーション能力が非常に求められます。

特に受付会計の場合には、病院に入って一番最初に出会う人になります。

いわばその病院の看板となる人ですので笑顔での対応が求められます。

またどうしてもお年を召した方も多いですし、病気で弱っている人も多いです。

そのような人に対して優しく気の利いた行動を率先して行える能力が必要になります。

基本的なパソコン能力

医療事務ではパソコン能力も必要になります。

特にレセプト請求と呼ばれる、保険者に対して正常の医療費を請求する際には打ち間違えはご法度です。

ただそれらの操作は慣れれば十分に対応できます。

基本的なパソコン能力ということで、めちゃくちゃできる必要はなく、最低限のタイピングなどができれば問題ないですよ。

勉強熱心

医療事務に限らず医療系の仕事は勉強熱心である必要があります。

医療は常に進化をしますし、会計の際の点数も年毎に変わります。

医療事務はそれらに対応をして、正しく請求をする必要があります。

なので医療事務の資格を取ってなれたと言っても、そこからも勉強をする必要があります。

医療事務の資格はどこでとるのがいい?解説しますのまとめ

医療事務の資格ですが専門学校や通信教育で取るのが良いでしょう。

そうすることで効率良く勉強することができます。

ただ医療事務になるには実際資格は必要ありません。

医療事務の資格は、自分の知識ややる気をアピールするために使えるものと覚えておきましょう。

医療事務の場合、向いている人というのはあります。

これらを理解して、医療事務を目指してみてくださいね。