Amazonが使っているSBS即配サポートという聞き慣れない配送業者の追跡荷物問い合わせフォームの場所がわからない

Amazonが使っているSBS即配サポートという聞き慣れない配送業者の追跡荷物問い合わせフォームの場所がわからない

SBS配送サポート

Amazonで買い物しました

そしてAmazonから発送お知らせメールが来ました

そこでいつものように宅配便のサイトで荷物の所在地を検査しようとしました

メールには「お客様の商品はSBS即配サポートでお届けいたします。お問い合わせ伝票番号は45090548xxxxです」と書かれていました

「SBS即配サポート」てなんだろう? ボクは聞いたことない名前でした

名前からして、倉庫とか仲介会社かな?

なのでお問い合わせ番号を、日本郵便、ヤマト、佐川に入れてみましたがエラーになります

もしかしたらヤマトみたいな運送会社かなと思いました

という訳で今回は「Amazonが使っているSBS即配サポートという聞き慣れない配送業者の追跡荷物問い合わせフォームの場所がわからない」をお送りさせて頂きますね

Advertisement

Amazonが使っているSBS即配サポートという聞き慣れない配送業者の追跡荷物問い合わせフォームの場所がわからない

BS即配サポート株式会社の追跡方法がわかりました

追跡配送状況紹介はココです

これです↓↓

しかし、なんでこんなわかりにくいところにページがあるんだろう(怒)

SBS即配サポート(デリバリープロバイダ)とは

そもそもSBS配送サポートとはなんでしょう

SBS配送サポートとは、amazonが委託しているデリバリープロバイダの中の1社です

「SBS即配サポート」でググるとこんな感じです

 

google検索の2番めに「SBS即配サポート株式会社:お荷物お問い合わせサービス」とありますので

これをクリックすると・・・・

こんな問い合わせフォームが表示されます

しかし、ここにお問い合わせ伝票番号を入れてもエラーになります

よーくみると小さな文字で「このサービスは企業間配送専用です」みたいなことが書いてあります

なんだよ~と思いながらトップページからいろいろ探ってみたらこんなページを見つけました


右上に「即配便webサービス」のボタンがありましたので、クリックすると、最初の問い合わせフォームに戻ってしまいました

なんだよ~と思ったらその左に「Amazon問い合わせ」と書いてあります。試しに押してみたらこんな画面が出ました

これが最初にお伝えした、荷物問い合わせページです


ここにお問い合わせ伝票番号をいれたら、荷物情報が出ました

SBS即配サポートを避ける裏技

ではamazonの配送でヤマトや日本郵便を指定する方法があるでしょうか

ヤマトや日本郵便を指定する方法はありませんが、SBS即配サポートを避ける方法はあります

それは、【お届け日時指定便】を指定すればいいです、そうすると配送業者はSBS即配サポートではなくなります

その結果ヤマトや日本郵便で配送される確率が高くなります。

注意点としては【お急ぎ便】を選ぶとSBS即配サポートが選ばれる可能性が高くなります

まとめ

やっとSBS即配サポート株式会社の荷物追跡方法がわかりました

しかし、なんでこんなわかりにくいところにページがあるんだろう

パソコンカテゴリの最新記事