高カカオチョコレートは妊娠中でも食べていいの?特に妊娠後期とか

高カカオチョコレートは妊娠中でも食べていいの?特に妊娠後期とか

高カカオチョコレートは妊娠中でも食べていいの?

チョコレートが大好きな妊婦さんはいませんか?!

 

私も現在妊娠中なのですが、妊娠前からチョコレートが大好きです♪

妊娠してからもやっぱり食べることは止められません(笑)

旦那さんに注意されるくらいです…。

 

だってチョコレートを食べていると

なんだか心がほっと落ち着くんですよね~♪

でも、高カカオチョコレートは

妊娠中でも食べても良いのか気になりますね。

特に妊娠後期はどうなのでしょうか?!

 

そこで今回は高カカオチョコレートは、

妊婦さんでも食べても大丈夫なのかを紹介します!

是非現在マタニティ生活を送られている

チョコレート大好きな方は参考にしてくださいね。

Advertisement

高カカオチョコレート(ハイカカオチョコレート)は妊娠中でも食べてもいいの?特に妊娠後期とか

高カカオチョコレートは妊娠中でも食べていいの?

チョコレートといえば

カフェインが含まれているものというイメージがある人も

多いのではないでしょうか?!

 

その通り、チョコレートにはカフェインが含まれています。

しかしチョコレートの種類によってカフェインの量も変わるので

食べるチョコレートの種類に注意してください。

個人的な好みによってチョコレートは甘いのは苦手という人もいますよね。

私はちなみに苦い高カカオチョコレートは苦手なのですが、

中には高カカオチョコレートしか好まないという妊婦さんもいることでしょう。

 

しかし気を付けておきたいことは、

高カカオチョコレートにはカフェインが

かなり含まれているということです。

そのカフェインはミルクチョコレートの約4倍なのです!

ちなみに高カカオチョコレートという名の通り、

カカオの濃度は約70%ともなるので驚きです。

最近はお菓子のパッケージにも

カフェインの有無も記載されるようになりました。

購入時に一度確認することも大切です。

 

カフェインの摂取量は多くなると妊娠後期に限らず

妊娠初期からあまり良くないと産院でも言われていることでしょう。

私の通う産院でも妊娠期間はずっと気を付けるように毎回厳しく言われます。

絶対にチョコレートを食べてはいけない!

ということはありませんが、

どうしても高カカオチョコレートを食べたいという妊婦さんは、

毎日食べ続けることは避けましょう。

Advertisement

チョコレートを妊娠中に食べるならこうやって食べよう

高カカオチョコレートは妊娠中でも食べていいの?

チョコレートは癒し効果もあり、

疲れたときに食べるとホッと一息つけます。

 

私も現在妊娠中ですが、

子育てや家事に疲れたときにチョコレートを食べると

疲れが吹っ飛ぶ感じがするので止められません(笑)

子供に見つからないようにこっそりと食べる時間も至福なのです♪

きっと私と同じような妊婦さんはたくさんいることでしょう。

しかし、高カカオチョコレートに限らずチョコレートを妊娠中に食べたいときは、

その食べ方に気をつけましょう!

 

まずチョコレートはコーヒーや紅茶と一緒に食べることは絶対に避けましょう。

みなさんご存じの通りコーヒーや紅茶にはカフェインが含まれています。

チョコレート以上にカフェインが多いので、

一緒に摂取してしまうと体には悪影響しかありません…。気を付けてくださいね。

なるべくなら高カカオチョコレートは妊娠中は避けてください。

 

食べるならミルクチョコレートかビターチョコレートを選ぶようにしましょう。

この2種類はなんと便秘解消に良い効果があるとも言われています。

妊娠中の便秘は本当に多いです。

私も一人目の妊娠中に相当悩まされました。

妊娠中の便秘によりいぼ痔になってしまった辛い記憶もあります。

痛すぎてゴリラのように歩いていたのでよく笑われたものです…。

便秘で悩む妊婦さんは是非ミルクチョコレートや

ビターチョコレートを食べてみてください。

チョコレートに含まれる食物繊維が便通を良くしてくれます。

 

しかし食べすぎには注意です…。

というのも妊娠中は体重管理が何よりも大切になります。

チョコレートは脂質が多く含まれているので、

食べ過ぎるとすぐに体重増加に繋がります。

妊娠中って空気を吸うだけで体重が増えてしまう気がしますよね(苦笑)

特に妊娠後期なんてもう食べようが食べまいが増えていくので

体重計に乗るのが怖くなります。

チョコレートなんて板チョコ一枚を一度に食べてしまうだけで

あっという間に体重が増えてしまうので気を付けてくださいね。

出産後の体型にも悪影響を及ぼしますのでご注意を!

まとめ

妊娠中、悪阻が終わると食欲も増進し

以前好んでいた食べ物がまた食べられるようになり大変嬉しいですよね♪

 

しかし今回紹介した高カカオチョコレートには要注意です。

カフェインがミルクチョコレートなどに比べてたくさん含まれているので、

少なめの摂取を心掛けてくださいね。

 

また今回は妊娠中のチョコレートの食べ方も紹介しました。

妊娠しているからこそ気を付ける点はたくさんあり、

なんだか面倒に感じる方もいるかもしれませんが

全ては赤ちゃんとママの体のためです。

素敵な出産を迎える日までは気を付けていきましょうね!

Advertisement

料理グルメカテゴリの最新記事