ほっかほっか亭の宅配料金値段

ほっかほっか亭の宅配料金値段

 

今は外食をすることなく、テイクアウトや宅配で外食を楽しむことが多いですね。

外食がしずらい世の中にはなっていますが、
逆にテイクアウトや宅配を楽しむようになったことで、
外食の楽しみが増えたという人もいるのではないでしょうか?

お弁当屋さんもその限りではありません。

お弁当屋さんの大手ほっかほっか亭ですが、
テイクアウトは当然できるのですが、宅配はできるのでしょうか?

もしできるのならほっかほっか亭の宅配を利用したいですよね。

ここではほっかほっか亭の宅配ができるかどうかや
宅配の料金値段について解説をしていきたいと思います。

Advertisement

ほっかほっか亭の宅配サービス内容

ほっかほっか亭の宅配料金値段

ほっかほっか亭ですが、まず宅配サービスはやっているのでしょうか?

結論から言えばほっかほっか亭は宅配サービスをやっています。

ただ全国のほっかほっか亭の全ての店舗で宅配サービスを行なっているとは限らず、
店舗によっては宅配サービスがないところもあります。

Advertisement

こればっかりはしょうがないですね。

ほっかほっか亭の宅配サービスですが、時間も限られています。

基本的には営業時間は宅配サービスを行うことが多いのですが、
中には昼の時間内のみなどの宅配サービスのところも多いようです。

夜にほっかほっか亭の弁当を食べたいと思ったら、
Uber Eats(ウーバーイーツ)などのフードデリバリーサービスを利用するしかありません。
>>Uber Eats フード注文はこちら

そちらも店舗ごとに変わるので、まずはしっかり調べておくことが重要ですね。

ほっかほっか亭の場合はなんと1品からでも宅配サービスが利用可能です。

お弁当屋さんだと大口注文でないと宅配サービスを利用できないことも多いので、
これはとても嬉しいですね。

ですので、お子様がお留守番しているご家庭の場合は、
このような宅配サービスを利用すると、
お子様にも美味しいお食事を楽しんでもらえるのが嬉しいですね。

そしてUber Eats(ウーバーイーツ)などとは違い、自社サービスの場合は、
宅配サービスをしてくれるのはもちろん自社スタッフになります。

ですので、万が一の時にでも責任としてもはっきりつけられるため、
安心して利用ができますね。

ほっかほっか亭は上記のように1つからの注文もできますが、
もちろん大口注文にも対応をしています。

その数はなんと10個から1000個以上にも対応が可能です。

大きなイベントになるとこれくらいのお弁当を用意することもあるのですね。

そのような大口注文の場合でも宅配サービスを利用することができるので、
ほっかほっか亭はかなりの間口の広い宅配サービスを行なっていると言えますね。

ただ大口注文の場合は、事前に専用ダイアルに連絡が必要になります。

当然当日に大量のお弁当を注文しても対応できないことがありますので、
注意をしてくださいね。

>>Uber Eats フード注文はこちら

ほっかほっか亭の宅配料金値段

ほっかほっか亭の宅配料金値段

ではほっかほっか亭の宅配料金の値段はどのくらいになるのでしょうか?

ほっかほっか亭の宅配料ですが、少ない個数の場合は数に限らず一律300円から500円です。

こちらも店舗によって宅配料は微妙に異なりますので注意をしてください。

ほっかほっか亭のお弁当は値段が500円以下のものも多く、
そのお弁当を宅配してもらうのに1個で500円の配送料がかかってしまうと微妙ですが、
複数のお弁当を頼む際には一律だったらあまり気にならない値段ですね。

そして、この宅配料金値段ですが、大口注文になると無料になります。

大口注文は10個からの注文になりますので、その数からは、
配送料がかからずにほっかほっか亭の宅配サービスを利用することができます。

個人では大口注文を利用することはないと思いますが、利用するのはありですね。

さて、宅配サービスを利用する時ですが、やはりできるだけ安くは利用したいですね。

しかし、宅配サービスはそれぞれに特色があります。

基本的に一番安易値段で宅配を利用できるのは自社サービスになります。

実際、ほっかほっか亭も自社サービスで宅配をしてもらえますね。

ただその分時間の制約があったりと、いつでもできるわけではありません。

出前館などでも地域によってはほっかほっか亭を利用することができます。

出前館は外注のスタッフがデリバリーをしてくれるのですが、
ほとんど自社サービスと同じ値段で宅配サービスを利用できます。

しかし、その分最低注文個数が決まっていたりと、
手軽には利用できないことが多いです。

そして、今一番注目されているのがUber Eats(ウーバーイーツ)ですね。

Uber Eats(ウーバーイーツ)の場合は、店舗の営業時間なら基本的にはいつでもよく、
加えて一つからの注文でも対応可能ととても手軽に宅配を楽しむことができます。

しかし、その分Uber Eats(ウーバーイーツ)用の値段が設定され、
それにUber Eats(ウーバーイーツ)への配送料もかかったりしますので、
基本的に一番割高になります。

安いお弁当でも全部込み込みだと1000円以上の値段はするでしょう。

どれを選ぶかは自分の考え方しだいですので、お好きな方法を選んで宅配を楽しんでくださいね。

>>Uber Eats フード注文はこちら

ほっかほっか亭の宅配料金値段のまとめ

ほっかほっか亭ですが、比較的安く手軽に自社サービスで
宅配が楽しめると思います。

なかなか外出がしにくい今だからこそ、
逆にこのようなサービスを利用するのも楽しいかもしれません。

ぜひほっかほっか亭に限らず、色々なお店を宅配で楽しんでみてくださいね。

>>Uber Eats フード注文はこちら

料理グルメカテゴリの最新記事