けん玉はボケ防止に効果的な理由とおすすめのけん玉3選

けん玉はボケ防止に効果的な理由とおすすめのけん玉3選

 

ある程度の年齢になると、一番心配しているのは「ボケ」ではないでしょうか。

年配のあなたもボケ防止にはどうしたら良いか悩んでいませんか?

老後に寝たきりになった場合と、認知症になった場合の介護の大変さを比較すると、認知症の介護の方がはるかに大変で、働き盛りの人が介護離職するケースのほとんどが認知症の介護です。

Advertisement

私の父親友は年配で、父親の同級生が認知症になりましたが、奥さんは体が弱くて介護ができません。

施設をあちこち探したのですがダメで、結局息子が会社を辞めて介護をするようになりました。

そんな認知症になった友人の家庭の大変さを身近にみているので、「ボケたくない」と、ときどき口にするようになりました。

そこで私は「けん玉はボケ防止に効果的」なので父親に勧めました。

以前も父親にけん玉のことを言ったのですが、そのときは「オレはまだ認知症になる年ではない」と怒られておしまいでしたが、今度は一生懸命にやってくれています。

昔ながらの遊びけん玉が脳に与える影響は大きく、医療機関でもけん玉を使った治療が取り入れられたりNHKのためしてガッテンでもけん玉が認知症予防に効果があることが紹介されています。

もしあなたが認知症が心配なら、けん玉を試してみてください。

けん玉がなぜボケ俸防止に効果があり、認知症予防に役立つのかなどの他、おすすめのけん玉をご紹介します。

Advertisement

けん玉はボケ防止に効果的な理由

けん玉はボケ防止に効果的

けん玉の歴史は古く16世紀までさかのぼり、フランス国王アンリ3世も愛好したという記録が残っていますが、日本では江戸時代に紹介されて広まっています。

当時は、子供たちのおもちゃとしてのけん玉でしたが、だんだんに若者や大人もやるようになり、現在では競技としても人気があり、ストリートけん玉として若者たちを夢中にさせるスポーツ競技にもなっています。

そのけん玉がボケ防止に効果があることがわかり、医療機関でもボケ防止に取り入れられています。

ボケ防止には、けん玉の他にもいろいろな方法がありますが、なかでもけん玉は集中力がアップして脳を活性させますから、ボケ防止の効果が期待されています。

けん玉はなんといっても、遊びながら楽しくできるので続けやすく、続けられるので、それだけおおきな効果が期待できます。

けん玉がボケ防止に役立つとされる理由は、次のような効果があるからです。

★精神面に良い影響を与える

けん玉をお皿に乗せるのはけっこう難しく、失敗を何度も繰り返して、できた時の達成感や満足感が精神面に良い影響を与え、これがボケ防止に繋がります。

★脳へ良い影響を与える

けん玉の初心者だけでなく慣れない技に挑戦している時はもちろん、慣れてきてより上手になりたいと練習をを繰り返しているときも、脳が集中モードに入りますから脳に刺激を与えて、ボケ防止効果が期待できます。

おすすめのけん玉3選

けん玉はボケ防止に効果的

けん玉がブームになってから10年ほど経ちますが、今ではたくさんの種類のけん玉が販売されています。

そのため、種類が多すぎて迷ってしまいますから、楽天ショップでも人気のおすすめのけん玉3選をご紹介します。

おすすめのけん玉№1:大空 福祉用けん玉 大晴

高齢者におすすめの福祉用けん玉で、高齢者や初心者向けに作られています。

アンチエイジングの第一人者・白澤卓二先生の監修を受けているけん玉で、カップ(皿)が大きく設計されていて、玉を乗せやすくなっています。

高齢者だけでなく、初心者がけん玉を練習するためにも適しています。

おすすめのけん玉No2: 木製けん玉 55mm

昔ながらの木製けん玉で、初心者が技を磨くのに適しています。

競技用けん玉生産では日本一の認定工場・山形工房の商品です。

おすすめのけん玉No3:【名入れ】初心者でも皿に玉がのりやすいけん玉「のりけん」1,650円

「初心者向けのけん玉ってないの?」というお客さまの声から誕生したのりけんは、おさらが大きくなって、初心者でも玉が乗りやすくなっています。

広葉樹を使った木製で、無塗装の職人手作りのけん玉です。

けん玉は100円ショップでも売っていますが、しかし、使いにくいのでそれでは楽しめないようですから、ある程度の金額のそれなりのものを購入することをおすすめします。

けん玉が与える身体的な影響

けん玉はボケ防止に効果的

けん玉は脳ばかりでなく身体的にも良い影響を与えるのでご紹介します。

・膝や足腰の強化になる

けん玉は手や腕だけを動かせばいいわけではありません。

玉を皿に乗せるには膝の使い方が大事で、膝を曲げたり伸ばしたりする基本動作が屈伸運動となり自然に足腰が鍛えられます。

・姿勢が良くなる

手と腕を使うことで体幹部が鍛えられて、自然と腹腹筋が鍛えられますから姿勢も良くなります。

・有酸素運動になる

けん玉はウォーキングなどの有酸素運動と同じ効果があることも証明されています。

・手と目の連動性

けん玉は、玉を穴に入れるために、玉や穴の位置を目で確認し腕や手を動かしますから、自然に手と目の連動性を鍛えることができます。

・深部感覚の向上

深部感覚とは、目で見なくても、体が今どの位置にあるかを脳が分かっているという感覚で、けん玉をすることでこの運動感覚が鍛えられるとされています。

けん玉はボケ防止に効果的な理由とおすすめのけん玉3選のまとめ

けん玉で遊びながら集中力がアップして、脳が活性化できますから、けん玉はボケ防止に最適な方法と言えます。

さらにアスレチックをしたのと同じような効果があり、健康を維持するにも効果があるだけでなく姿勢が良くなる効果まで期待できます。

ボケることなく、健康であってこそ豊かな老後が送れます。

ボケ防止のために、ぜひ、あなたもけん玉を始めてみてください。

おもちゃカテゴリの最新記事