エンバーミングはペットもできる?おすすめの業者と料金

エンバーミングはペットもできる?おすすめの業者と料金

エンバーミングはご存知でしょうか?

エンバーミングとは遺体を保存する技術のことであり、
日本よりは欧米で一般的となっています。

エンバーミングは血液を防腐剤と入れ替えを行ったり、修復を行ったりするのですが、
このエンバーミングはペットにもできるのでしょうか?
ここではおすすめの業者と料金について解説をしていきたいと思います。

Advertisement

エンバーミングはペットにもできるの?

エンバーミングはペットもできる?おすすめの業者と料金

エンバーミングはペットにもできるのでしょうか?

結論から言えば、できます。

Advertisement

ただし、人で言うところのエンバーミングと、
ペットのエンバーミングでは意味合いが違うということは、
しっかり理解をしなければなりません。

人の遺体のエンバーミングを行う場合には専門学校を卒業した上で、
専門機関の定める資格を習得します。

そして、血液の入れ替えや遺体の修復などを行うのですが、
精神的にも体力的にも大変タフな仕事となっています。

欧米の場合はエンバーミングは一般的であり、その理由として土葬があります。

欧米は土葬が一般的であり、仕事数日は遺体のまま遺族と触れ合うことが多いため、
感染症防止のためにエンバーミング技術が発達しました。

また戦争などによって負傷した遺体の修復や遺体からの兵士の感染症を防ぐために、
エンバーミングが行われていきました。

日本の場合は火葬であり、感染症に対しての心配がそこまでなかったのと、
死後の遺体を傷つける方が多かったのでエンバーミング技術はそこまで浸透しませんでした。

しかし、価値観の多様化や、災害被害で心を痛めた遺族への心のケアから、
エンバーミングが注目をされています。

ペットのエンバーミングの場合は、そこまでの技術があるわけでもなく、
またペット専用のエンバーミングを行うエンバーマーや資格があるわけではありません。

あくまでも大切な家族であるペットが火葬されるまでの一時的な保存として、
エンバーミングが行われます。

なので、人の遺体のような本格的なエンバーミングを行うといった意味では、
そこまでのエンバーミングは行われません。

ペットに行われるエンバーミングは主に冷却処置です。

ペットは死後、夏場なら1日後、冬場なら2日後ぐらいから腐敗が始まってしまいます。

なので火葬までペットとの思い出に浸りたい場合は冷却処理とする必要があります。

冷却処置としてはペットをタオルに包んであげたら、お腹や首元を冷やしてあげます。

基本的にはこれだけで大丈夫です。

そうすることによって1週間は保存が可能となっています。

ペット葬儀会社によっては専用の冷却ボックスを貸してくれることもあります。

これでしたらペットの冷却と消毒を自動でしてくれて、
10日間はペットの保存が可能となっています。

日本のペット葬儀会社は段取り行ってくれますから、
24時間365日対応のところも多く、すぐに葬儀の手筈を整えてくれます。

ですので、ペットが腐敗をすることなく火葬をすることができます。

ペットは今や家族の一員として認められています。

なので、今後はエンバーミングもより本格的に行う業者が出てくるかもしれません。

大切なペットとの思い出を噛みしめるためにも、
エンバーミングや葬儀を丁寧に行ってくれる会社を選んでくださいね。

Advertisement

エンバーミングやペット葬のおすすめの業者を紹介!

エンバーミングはペットもできる?おすすめの業者と料金

では続いて、エンバーミングやペット葬でのおすすめな業者を紹介していきます。

・ジャパン動物メモリアル社

こちらは首都圏を中心に展開しているペット葬専門の会社です。

24時間365日対応をしてくれて、無料でのプラン相談など、
親身になってペット葬の相談に乗ってくれます。

エンバーミングとしては冷却処置であり、
専門家のアドバイスのもとに家で安置をすることができます。

そして火葬の際にも人間と同様にペットの体を清めた上で火葬が行われます。

またペットの粉骨を骨壷に入れてもらえるなど、
ペットを家族として最後まで付き添うこともできます。

お値段としてもペットのサイズやプランにもよりますが、
安くて10000円から行うことができます。

これらは全て専門アドバイザーと相談することができますので、
自分の気持ちにあったプランを選ぶようにしましょう。

・大森ペット霊堂

こちらは東京都大森にあるペット葬儀会社となっています。

こちらも24時間365日対応可能のペット葬儀会社であり、
すぐに相談をすることができます。

エンバーミングとしては冷却処置が基本となっており、
こちらも電話で専門アドバイザーのアドバイスを受けることができます。

こちらでは納骨堂もあるので、納骨や、粉骨の持ち帰り、
また葬儀や戒名まで人と同様の葬儀を受けることができます。

これは霊堂が一緒になっている強みですね。

お値段はペットの種類やプランに異なりますが17000円ほどから行えます。

ペットが亡くなるとペットロスで辛いですが、
しっかりと葬儀を上げる必要があります。

ぜひ自分に合った場所で、ペットのために葬儀をあげてくださいね。

Advertisement

エンバーミングはペットもできる?おすすめの業者と料金のまとめ

エンバーミングはペットにもできるかについてはおわかりいただけたでしょうか?

エンバーミングはペットにもできますが、人ほどではなく、
基本的には冷却処置をすることとなっています。

業者ではその方法であったり、
火葬から納骨までを行えるので自分に合った業者を選ぶようにしましょう。

ペットとの別れは必ず来ます。

その際に、しっかりとペットのことを思って最後まで看取ってあげてくださいね。

その他生活カテゴリの最新記事