ランドセルは半かぶせタイプを買っても後悔しない?メリット・デメリット

  • 2020.11.23
  • 更新日:2020.12.07
  • 雑貨
ランドセルは半かぶせタイプを買っても後悔しない?メリット・デメリット

小学校入学のお子様がいると色々と準備をしなくてはいけませんよね。

そんな準備の中でもまず用意をしなければならないのがランドセルですよね。

今はランドセルにもたくさんの種類があるのですが、
人気なのものに半かぶせタイプがあります。

このランドセルの半かぶせタイプですが、買っても後悔しないでしょうか?
ここではランドセルの半かぶせタイプについて買っても後悔しないか解説したいと思います。

Advertisement

ランドセルの半かぶせタイプのメリットデメリットを紹介!

ランドセルは半かぶせタイプを買っても後悔しない?メリット・デメリット

ランドセルですが、早い人ですと小学校入学の1年前の春ぐらいから準備を始めます。

この時期になるとランドセルメーカーが新商品を発表するのですが、
今は本当に多種多様のランドセルがあります。

Advertisement

カラーバリエーションや形状などたくさんの種類があるので、
迷ってしまうのですが、その中でも近年人気なのが半かぶせタイプです。

ではこの半かぶせタイプのランドセルについて詳しく解説をしていきます。

従来のランドセルの場合、留め具は底面についてます。

半かぶせタイプはこの留め具が背面についており、
蓋部分が背面の半分ほどに位置にあるのが特徴です。

この半かぶせタイプでは以下のようなメリットがあります。

・物が取り出しやすい

ランドセルの蓋部分が短くなっているので、その分開け閉めが容易になっています。

底面に留め具がついている場合だと、物を入れるにも一回ランドセルを置かないとできません。

しかし、半かぶせタイプの場合は立てたままでもすぐ物を入れやすくなっています。

・デザインがおしゃれ

蓋部分が背面を覆わないことによって、ランドセルのデザインがよりおしゃれになっています。

個性的なランドセルも多いので、周りとランドセルがかぶることも少ないです。

このようなメリットがある反面、ランドセルの反かぶせタイプにはデメリットもあります。

では続いてデメリットも紹介していきます。

・容量が小さくなる

全かぶせタイプの場合は、留め具が2箇所あります。

ですのである程度容量にも余裕があり、
ランドセルの中に無理やり荷物を詰めてもなんとかなります。

夏休み前などの小学生の荷物を半端ないですからね…笑

ただ半かぶせタイプのランドセルの場合は、留め具が一箇所にしかありません。

そのため全かぶせタイプよりは無理が効かないため、
容量は小さくなってしまいます。

・蓋が開きやすい

半かぶせタイプの場合は、留め具が背面についています。

ですので、全かぶせタイプに比べると、
ふとした瞬間に留め具が外れて蓋が開きやすいことがあります。

また蓋が短いため、誤って留め具が外れた場合に、
蓋部分が顔に当たってしまうこともあります。

・少数派だから目立つ

半かぶせタイプのランドセルは全かぶせタイプのランドセルに比べると、
まだまだ少数派です。

デザインの凝ったものも多く、小学校低学年のころは目立って嬉しいかもしれませんが、
高学年になると、逆に目立って恥ずかしいと思うかもしれません。

これはカラーバリエーションにも言えることで、
ピンクや黄色など派手なカラーは低学年の頃には目立って良いのですが、
高学年になるとそれが恥ずかしいと思う子も多いです。

またランドセルが目立つというのは防犯面でもあまりよくありません。

今は物騒な世の中で、年に数回誘拐のニュースがありますよね。

目立つランドセルを使っていると、それだけ誘拐犯などにも目が付けられやすいです。

このように半かぶせタイプのランドセルにはデメリットもあります。

ただデメリットはあるにしても可愛いデザインのランドセルは憧れますし、
子供もこのタイプが欲しいということもあります。

メリットデメリットをしっかり理解した上で反かぶせタイプのランドセルにするか、
決めてくださいね。

Advertisement

ランドセルの半かぶせタイプ、後悔はしない?

ランドセルは半かぶせタイプを買っても後悔しない?メリット・デメリット

そんなランドセルの半かぶせタイプですが、選んでも後悔はしないのでしょうか?

結論から言うと、その人次第です。

例えばデザインだけを気にして、上記のメリットデメリットを理解しないで、
半かぶせタイプのランドセルを選んだら思っていたのと違う…、
と後悔してしまうかもしれません。

ただメリットもデメリットも理解した上でランドセルを選べば、後悔はないはずです。

半かぶせタイプのランドセルを選んだ人の口コミを見てみても、
親子共々気に入っている!や子供が喜んで使っているなど、
プラスな口コミが多いです。

ランドセルの多くは小学校6年間使い続けます。

ですが、ランドセルを選ぶのはまだまだ幼稚園児の子供です。

ですので、親がしっかりとリードをしてあげた上で、
納得のできるランドセルを選ぶようにしてくださいね。

Advertisement

ランドセルは半かぶせタイプを買っても後悔しない?のまとめ

ランドセルの半かぶせタイプについてはおわかりになられたでしょうか?

ランドセルの半かぶせタイプですが、メリットデメリットそれぞれあります。

ですので、それらをしっかり理解した上で選ぶことが必要です。

そして、そのメリットデメリットを理解した上で選べば、
きっと後悔はないでしょう。

ランドセルはお子様の小学校生活の相棒となります。

ぜひ後悔しないランドセル選びをしてくださいね。

雑貨カテゴリの最新記事