ホワイトデーのお返し 1歳から5歳におすすめはコレ!注意をすること!

ホワイトデーのお返し 1歳から5歳におすすめはコレ!注意をすること!

3月のイベントといえばホワイトデーですよね。

ホワイトデーは主に大人を対象としたイベントと思われているかもしれませんが、
子供にも大事なイベントです。

保育園や幼稚園で子供がバレンタインでチョコをもらったら、
お返しをしないといけませんね。

しかし、ホワイトデーのお返しで1歳などの小さいお子様の場合は、どのようなお返しをすればいいのでしょうか?
ここでは子供のホワイトデーのお返しについて解説をしたいと思います。

Advertisement

ホワイトデーのお返し1歳から5歳ぐらいまでの場合どうすればいい?

ホワイトデーのお返し 1歳から5歳で注意をすること!おすすめはコレ!

保育園の場合、だいたいこれぐらいの年齢の子が入ります。

そして、女の子の場合は成長が早いですから、
保育園でも当然バレンタインデーで男の子にチョコをあげることがあるでしょう。

Advertisement

保育園に通われている男の子がご家庭にいる場合、
お子様からバレンタインデーにチョコをもらったという報告を受けるかもしれません。

そうなると、しっかりお返しをしないといけませんね。

プレゼントのお返しをすることは子供の教育的にも大事ですし、
親同士のつながりにも関係します。

しかし保育園に通っている1歳から5歳ぐらいまでのお子様の場合、
どのようなホワイトデーのお返しが良いのでしょうか?

解説していきます。

ホワイトデーのお返しとしては以下のようなものがおすすめです。

・お菓子

ホワイトデーのお返しとしてお菓子が人気なのは子供も大人も一緒ですね。

クッキーやマシュマロなどは子供にも人気のお菓子であり、
手軽に渡すこともできますね。

女の子が喜ぶような可愛いお菓子や、キャラクターがプリントされているものもあるので、
女の子が好きそうなものを選ぶのが良いでしょう。

また1歳ぐらいでまだ市販のお菓子が食べられないという場合は、
ベビークッキーなどのお菓子もおすすめです。

・ヘアアクセサリー

3歳から5歳ぐらいの女の子になると、おめかしが好きという子も多いです。

そのような子にはヘアアクセサリーは人気です。

髪留めや髪ゴム、シュシュなどは女の子が集めたいアクセサリーであり、
子供にも人気があります。

筆者の姪もこれぐらいですが、やはりヘアアクセサリーが好きで買ってあげると喜びます。

こちらもカラフルなものやキャラクターものがあったりしますので、
女の子の好みに合わせてプレゼントをすると良いでしょう。

・文房具

クレヨンやパステルなど、お子様が好きな文房具は多いです。

そのようなものをプレゼントするのも良いですね。

お子様によってはペンケースを持ち歩いている子もいるので、
そのような子に文房具を渡すと喜ばれますね。

・バスボム

子供用のバスボムというのもホワイトデーのお返しにはおすすめです。

お風呂に入れるとシュワシュワとして、
良い香りもするのでお風呂の時間がより楽しくなりますね。

お風呂嫌いなお子様でもお風呂が楽しくなるので、
親御さんにも喜ばれるホワイトデーのお返しですね。

このように1歳から5歳ぐらいと保育園には多くの子供がいます。

ですので子供の成長や好みに合わせて、
最適なホワイトデーのお返しを選んであげることが必要です。

子供だけでは選びきれないので、ぜひご両親で子供と一緒にお返しを考えてあげてくださいね。

Advertisement

ホワイトデーのお返し 1歳から5歳ぐらいまでで注意をすることは?

ホワイトデーのお返し 1歳から5歳で注意をすること!おすすめはコレ!

ホワイトデーのお返しですが、1歳から5歳ぐらいまでの子供の場合は、
注意をする点もあります

では続いてホワイトデーのお返しの注意点を解説していきたいと思います。

・高価なものにしすぎない

大人のホワイトデーの場合は、例え義理チョコであったとしても、
ホワイトデーの方が相場は高くなっています。

大人のホワイトデーの相場は義理チョコの場合は1000円から1500円ほどで、
本命チョコとなると5000円から10000円になります。

正直子供のホワイトデーのお返しでこの値段だと少々高いですよね。

高すぎるホワイトデーのお返しをあげてしまうと、
かえって相手に気を遣わせることになります。

ですので子供の場合、ホワイトデーの相場は500円から1000円程度、
ないし手作りだったりすることが多いので、
同等のお値段でお返しを選ぶようにしましょう。

・アレルギーに注意をする

ホワイトデーのお返しとしてお菓子をあげることは多いと思います。

ただお子様によってはアレルギーがあることもあります。

そんなことを気にせず、もし食べられないお返しをあげてしまったら、
お子様もショックを受けてしまうかもしれませんね。

ですのでもしお菓子などをあげる場合は、
事前に親同士でアレルギーの確認をしておくと良いでしょう。

このような気遣いをしてもらえたら、親御さんとしても嬉しいでしょうね。

お子様だからこそより一層配慮をして、ホワイトデーを楽しむようにしてくださいね。

Advertisement

ホワイトデー お返し 1歳におすすめはコレ!のまとめ

ホワイトデーのお返しについてはお分かりになられたでしょうか?

ホワイトデーで1歳や5歳くらいまでのお子様にあげる場合は、
子供向きのお返しを考えてあげると良いでしょう。

またその際には高価なものにし過ぎないことや、
アレルギーなどを配慮してあげるとなお良いでしょう。

ホワイトデーはお子様にお返しの大切さを考えさせる場でもあるので、
ぜひ一緒に考えてあげてくださいね。

その他生活カテゴリの最新記事