オンライン結婚式のご祝儀の渡し方はどうすればいい?相場金額はいくらぐらいがいい?

オンライン結婚式のご祝儀の渡し方はどうすればいい?相場金額はいくらぐらいがいい?

今は以前のように気軽に集まることができないご時世ですよね。

今まで普通に行っていた行事も新しい様式に生まれ変わり、
その中で今注目をされているのがオンライン結婚式です。

友人や自分の結婚式をオンライン結婚式の形で考えている人も多いと思います。
そんなオンライン結婚式ですがご祝儀の渡し方や、相場はいくらくらいなのでしょうか?
ここではオンライン結婚式のご祝儀について解説をしたいと思います。

Advertisement

オンライン結婚式のご祝儀の渡し方はどうすればいい?相場金額はいくらぐらいがいい?

オンライン結婚式のご祝儀の渡し方はどうすればいい?相場金額はいくらぐらいがいい

近年、オンライン結婚式が増えています。

オンライン結婚式ならば場所に関係なく集まることができるほか、
蜜を避けられたり、費用を抑えられるというメリットがあります。

Advertisement

そんなオンライン結婚式ですがご祝儀を渡すのは一般的なのでしょうか?

結論から言えば、ご祝儀は渡すことが一般的です。

ただそうなるとオンライン結婚式はその場には出席をしないわけですから、
渡し方はどうすればいいのでしょうか?

また相場金額はいくらぐらいなのでしょうか?

合わせて解説をしていきます。

まずオンライン結婚式の場合、多くの場合は遠方の友人を呼びます。

それでうちうちでオンライン結婚式を行うことが多いのですが、
そうなると参加者の多くがスマホを持っているので、
ご祝儀としてはオンライン決済を利用することが多いです。

WEB招待状でもオンライン決済のご祝儀サービスの案内を入れることができます。

それをLINEなどで送れば簡単にオンライン結婚式でもご祝儀を渡すことができます。

金額の相場ですが、オンライン結婚式の場合は、実際にゲストとして招くよりは、
はるかに手間も金額もかかりません。

ですので必然的にご祝儀の相場も低くなり、
オンライン結婚式のご祝儀の相場は5000円以下と言われています。

結婚式に出席をすることは嬉しいですし、ご祝儀も気持ちよく渡したいですが、
相場となる3万円の出費は少々きついですよね。

なので友人にお祝いとしてご祝儀5000円程度でしたら、
気持ちよく渡すことができますよね。

また会費制の結婚式でも同様です。

参加することにお金がかからないオンライン結婚式の場合、
会費制といっても意味合いとしてはほぼご祝儀と同じにはなるのですが、
会費制の場合はご祝儀は3000円以下になることが多いです。

やはり会費制でも同様に普通の結婚式よりは断然安いですね。

筆者はオンライン結婚式には出席したことはありませんが、
このようなことを聞くとオンライン結婚式もいいなぁという感じがしますね。

結婚式でなくても、2次会などをオンラインで行うことが増えています。

そのような場合でも時間も場所も関係ないですから、
もし案内が来たらオンラインで参加してみたいですね!

Advertisement

オンライン結婚式のメリットデメリット

オンライン結婚式のご祝儀の渡し方はどうすればいい?相場金額はいくらぐらいがいい

オンライン結婚式ですが、当然メリットデメリットがあります。

もし開催をするためにもこれらメリットデメリットは知っておいた方がいいでしょう。

続いてオンライン結婚式のメリットデメリットについて解説をしていきます。

まずはメリットについてです。

・密を避けられる

結婚式となると密になっての会話をして必然的に会食もすることになります。

この当然のことが、最近はご時世によりしにくくなりましたね。

参加者の移動を避けられることもこのご時世では良いことでしょう。

・気軽に参加できる

オンライン結婚式でしたら場所も時間も関係ありません。

仕事があったとしても、スマホ一つで途中参加もできちゃいます。

ですので普通の結婚式以上に多くの方が出席することができるでしょう。

・費用が抑えられる

会場もどこでもよく、食事も準備しなくて済むとなると、
結婚式の費用はだいぶ抑えることができます。

ですので、若い方で結婚式にそこまでお金をかけられないという場合にも、
良いかもしれませんね。

では続いてデメリットの紹介です。

・盛り上がりに欠ける

やはり結婚式はみんなで集まってイベントを行ったり、
感動的な演出があったりするのが楽しいですよね。

そのようなイベントは難しいのでどうしても盛り上がりには欠ける部分はあります。

ただオンラインだからこそできる演出もあるので、
それらを駆使して盛り上げることも可能です。

・通信に左右される

オンライン結婚式にせっかく出席したのに通信状況が悪くて、
声が聞こえないということもあります。

ですのでオンライン結婚式に出席をする際には通信状態が良い環境を作ることが良いでしょう。

・写真が撮れない

友人との集合写真であったり、思い出に残る結婚式の写真は撮りたいですよね。

ですが集まることができないので、
そのような思い出に残る写真はなかなか取ることができないです。

ただ逆に結婚式自体を動画に残すことは簡単にできます。

Advertisement

オンライン結婚式のご祝儀の渡し方はどうすればいい?相場金額はいくらぐらいがいい?のまとめ

オンライン結婚式ですが、ご祝儀を渡すことは一般的です。

その際はオンライン決算を用いて払うことが多いです。

相場金額は普通の結婚式よりは大幅に下がって、だいたい5000円程度のことが多いです。

オンライン結婚式にはメリットデメリットがあります。

このご時世で結婚式を行うのも大変ですが、オンライン結婚式も一つの方法として、
検討してみてはいかがでしょうか?

その他生活カテゴリの最新記事