ビニールプールのしまい方たたみ方について解説します

ビニールプールのしまい方たたみ方について解説します

ビニールプールって楽しいですよね。

お子様がいるご家庭では、夏になるとビニールプールで遊ぶという方も多いと思います。

しかし、ビニールプールってしまい方やたたみ方がちょっとめんどくさいですよね。
何か良い方法はないのでしょうか?
ここではビニールプールのしまい方やたたみ方について解説をしていきます。

Advertisement

ビニールプールのしまい方たたみ方

ビニールプールのしまい方たたみ方

ビニールプールのしまい方やたたみ方ですが何か良い方法はあるのでしょうか?

結論から言えば、あります。

Advertisement

ビニールプールですがしまい方やたたみ方をおろそかにしていると劣化がしやすくなります。

せっかく買ったビニールプールが次のシーズンでは使えなくなっていたなんてショックですよね。

丁寧なしまい方やたたみ方を心がければビニールプールも長く使えます。

ではそんなビニールプールのしまい方とたたみ方について解説をしていきます。

ビニールプールのしまい方とたたみ方で気をつけたいのは以下の減です。

・空気穴を上にしてたたむ

使い終わったビニールプールを適当にたたんでいるという人は多いと思います。

しかし、その際に空気を上にしてたたむようにしましょう。

空気穴を上にして、残った空気を抜くようにしながらたたんでいくことで、
空気が綺麗に抜けてより小さくたたんでしまうことができます。

・たたむ際にビニールプールにベビーパウダーをふりかける

そしてビニールプールをたたむ際ですが、全体にベビーパウダーをふりかけると良いです。

ベビーパウダーをふりかけることによって、ビニール通しがくっつかないため、
取り出す際にビニールプールが破けるのを防ぐことができます。

市販の空気を入れて膨らませるビニールボールなどを買った場合、
最初にサラサラとした粉がついていますよね。

まさにあれと同じ役割をベビーパウダーはしてくれています。

・密閉容器に入れて保存

ビニールプールは最初に買った箱などに入れてしまうことが多いでしょう。

ですができたらチャック付きの密閉袋などに入れてしまうようにしましょう。

そうすることによって、カビや虫食いを防ぐことができます。

・冷暗所に保管

ビニールプールをたたんでしまったら冷暗所に保管するようにしましょう。

光や湿気の少ない場所で保管をすることでビニールが傷まずに保管ができます。

このようにビニールプールのしまい方やたたみ方も簡単な工夫をすることで、
より長く使えるようになります。

ぜひビニールプールを次のシーズンでも使えるように、
たたみ方やしまい方にも気を配ってくださいね。

Advertisement

ビニールプールのしまい方たたみ方の豆知識も紹介!

ビニールプールのしまい方たたみ方

ビニールプールですが、基本的なしまい方とたたみ方は上記の通りとなっています。

ですが、さらに工夫をすることでより綺麗にしまうことができます。

続いて、そんなビニールプールを綺麗にしまうための豆知識を紹介したいと思います。

・水抜きは灯油ポンプがおすすめ

大きなビニールプールの場合、水抜きをするのも一苦労です。

ひっくり返して水を抜こうにもフニャフニャになってしまって、
うまく水抜きができないということもありますよね。

そんな水抜きですが、灯油ポンプを使えば簡単にできます。

シュコシュコとポンプをやれば、あとは自動的にビニールプールから水を抜いてくれます。

自動で排水ができるこの灯油ポンプは「サイフォンの原理」を使っています。

子供に科学を教えるきっかけにもなりますので、ぜひ使ってみてくださいね。

・空気抜きはストローを使う

ビニールプールですが空気を入れるのは自動でできますが、空気抜きも大変ですよね。

空気穴に逆流防止弁がついていることによって、
空気を効率良く抜いていくことがなかなかできません。

そんな空気抜きですが、ストローを使うと効率良くできます。

使い方は簡単で、空気穴のところにストローをぶっ刺すだけです。

これによって逆流防止弁が作動するのを防いでくれるので、
スルスルと空気を抜くことができます。

・ビニールプールは除菌して天日干し

ビニールプールを使ったあとは子供の汗や汚れによって、
雑菌が多く付着しています。

軽く拭いたぐらいでは雑菌がそのままで、カビの原因にもなります。

ですので、ビニールプールを使い終わったら、
キッチン洗剤や重曹を使って除菌をするようにしましょう。

キッチン洗剤や重曹を使って全体を拭いたら、あとはぬるま湯で洗い流せばOKです。

そしてそのあとはしっかり風通しの良い場所で天日干しをしましょう。

これでビニールプールを清潔にしまうことができます。

このようにビニールプールをしまう際にはちょっとした豆知識を使うことで、
効率良くしまうことができます。

どれも100円ショップで気軽に手に入れることができるので、試してみてくださいね。

Advertisement

ビニールプールのしまい方たたみ方のまとめ

ビニールプールのしまい方とたたみ方ですが、
丁寧に行うことによって、より綺麗に保管をすることができます。

また、しまう際やたたむ際にちょっとした豆知識を使うことで、
より効率良くビニールプールをしまうこともできます。

ビニールプールをしまう際に必要なアイテムは、
100円ショップでも簡単に手に入れることができます。

ぜひそれらを利用して、ビニールテープを上手にしまってくださいね。

おもちゃカテゴリの最新記事