宅配ピザの賞味期限はいつまで?

宅配ピザの賞味期限はいつまで?

宅配ピザの賞味期限はいつまで?

宅配ピザって美味しいですよね。

今は外出がしずらいこともあり、宅配ピザを利用している人も多いと思います。

また宅配ピザは自分でテイクアウトをすることも可能で、
その場合大幅に安くなるのでテイクアウトで利用している人も多いでしょう。

宅配ピザは時々無性に食べたくなるので、
一人で注文してしまうこともあると思います。

その場合、困るのが宅配ピザが食べきれなかった場合です。

Advertisement

宅配ピザの賞味期限はいつまでなのでしょうか?

宅配ピザの賞味期限はいつまで?

宅配ピザの賞味期限がわかっていたら、食べ残してもまた翌日以降に食べれば大丈夫です。

ここではそんな宅配ピザの賞味期限について、
解説をしていきたいと思います。

宅配ピザの賞味期限はいつまで?

宅配ピザの賞味期限ですが、いつまでなのでしょうか?

結論から言えば、宅配ピザの賞味期限はだいたい1日ほどで、
基本的には宅配をされたらすぐに食べるようにしましょう。

宅配ピザの場合、スーパーで売られているもののように賞味期限が記載されていませんよね。

賞味期限とは、メーカー側が保証をする、その製品が美味しく食べられる期間のことです。

同じような言葉で消費期限というのがありますが、
消費期限の場合は、メーカーが側が保証するその製品が
安全に食べられる期間になります。

ですので多少賞味期限の過ぎたところで、味は落ちても、
食べられることには変わりないので気をつけるようにしましょう。

逆に消費期限が切れたものの場合は、食べて体調を崩したとしても、
自己責任になるのであまりオススメしません。

さて宅配ピザの場合ですが、賞味期限としてはやはり1日程度です。

それは宅配ピザの場合、届いたらすぐに食べることを前提に作られておりますので、
当然チルドなどで売られているピザよりは賞味期限が短くなります。

そして賞味期限なので、多少時間が経ってしまっても食べることはできますが、
それでもやはり出来立てのものに比べたらピザも乾燥をしてしまい、
出来立てよりは味は落ちてしまいます。

もともと出来立てを運ぶということで、基本的には宅配エリアが定められており、
すぐに運んでくれているので、賞味期限が短くなっているのは当然かもしれません。

宅配ピザを残して翌日以降で食べるのもしょうがないですが、
やはり一番は出来立てということを覚えておいてくださいね。

Advertisement

宅配ピザの賞味期限を伸ばす方法

宅配ピザの賞味期限はいつまで?

では万が一宅配ピザが大量に余ってしまった場合など、
賞味期限を伸ばす方法はないのでしょうか?

結論としては、保存方法を工夫することで宅配ピザの賞味期限を伸ばすことができます。

ではその保存方法で賞味期限を伸ばす方法について解説をしていきます。

・冷蔵庫で保存

翌日以降に宅配ピザを食べる場合ですが、オススメとしては冷蔵保存です。

冷蔵保存をすればだいたい3日ほどの賞味期限が伸びます。

冷蔵庫で保存をする場合は、宅配ピザを小分けにして、
ラップに包んで保存をするようにします。

冷蔵庫で注意して欲しいのは、冷蔵庫の中は意外と乾燥をしています。

ですので、しっかりとラップに包むことによって、
乾燥をしたり、冷蔵庫の匂いが宅配ピザに移るのを防ぎましょう。

冷蔵庫に保存をした宅配ピザを食べる際には
オーブントースターで温めて食べるのがオススメです。

オーブントースターで温めることによって、
再度こんがり加熱をすることができるので、
ある程度は出来立ての状態で食べることができます。

もし、宅配ピザの水分が飛んで乾燥をしてしまった場合は、
宅配ピザの生地に霧吹きなどで少し湿らせてあげましょう。

そのあとにオーブントースターで加熱をすることで、
生地にふんわりとした食感が戻ります。

逆に硬めの生地が好みという人は冷蔵庫で保存をして、
水分を少し飛ばした状態でオーブントースターで加熱をして
食べるというのもありです。

自分の好きな宅配ピザのタイミングを見つけるようにしてくださいね。

・冷凍保存

宅配ピザを3日以上保存する場合は、冷凍保存がオススメです。

宅配ピザを冷凍させることによって賞味期限は大幅に伸びます。

宅配ピザを冷凍させる際には、しっかりラップで包んで、
空気を抜いた状態でジップロックなどの容器に入れておくようにします。

そうすることで冷凍した際の味の低下を抑えることができます。

ただ宅配ピザの具にポテトなどが多く含まれると、
冷凍によって食感が悪くなってしまうことがありますので注意をしてください。

冷凍した後の解凍方法としては、1分程度電子レンジで温めてから、
冷蔵と同様にオーブントースターで加熱をするようにします。

冷凍保存なら2週間は賞味期限を伸ばすことができますので、
もし宅配ピザを長期間保存をしたい場合には、冷凍保存がオススメです。

ぜひうまく保存方法を工夫して、賞味期限を伸ばすようにしてくださいね。

Advertisement

宅配ピザの賞味期限はいつまで?のまとめ

宅配ピザの賞味期限は普通にしていたら1日ほどです。

それは宅配ピザが届いたらすぐに食べることが前提とされており、
保存を前提にしていないからですね。

しかし、冷蔵保存や冷凍保存をすることで、宅配ピザの賞味期限を伸ばすことができます。

ぜひ、うまく宅配ピザの保存することによって賞味期限を伸ばし、
最後まで美味しく宅配ピザを食べるようにしてくださいね。

料理グルメカテゴリの最新記事