高カカオチョコレートは虫歯になりにくいの?

高カカオチョコレートは虫歯になりにくいの?

チョコレートって美味しいですよね。

たくさんのチョコレートがある中で、今注目されているのが高カカオチョコレートです。

高カカオチョコレートとは、カカオの成分が多くなっており、様々な効果があります。

高カカオチョコレートは虫歯になりにくいって本当でしょうか?ここでは高カカオチョコレートが虫歯になりにくいかについて解説をします。

Advertisement

高カカオチョコレートは虫歯になりにくい?どうして?

高カカオチョコレートは虫歯になりにくい

高カカオチョコレートですが、虫歯になりにくいのでしょうか?

結論から言えば、高カカオチョコレートは虫歯になりにくいです。

チョコレートといえば、甘くて美味しいスイーツで、
その分虫歯には気をつけなくてはいけないイメージですよね。

どうして高カカオチョコレートは虫歯になりにくいのでしょうか?

では、その理由についても解説をしていきます。

チョコレートの原料となるのはカカオですよね。

カカオはアオイ科の植物であり、主に中南米で多く栽培をされています。

日本の場合はほとんどのカカオを輸入しており、
チョコレートやココアなどの原材料となっています。

カカオですが、チョコレート独特の苦みの成分となっています。

ですので、チョコレートの甘さの成分とはまた別となっています。

一般的なチョコレートの場合はカカオの成分は30%ほどになっています。

そして、チョコレートの甘さは主に砂糖を使って甘くしています。

一方高カカオチョコレートの場合は、
チョコレートにおけるカカオの成分は70%以上となっています。

なので、その分ビターな味わいとなっており砂糖もあまり使われていないので、
その分虫歯にはなりにくいです。

ただそれでも砂糖は使われているので、高カカオチョコレートを食べているからといって、
虫歯にならないわけではありません。

あくまでも普通のチョコレートよりは虫歯になりにくい程度ですので、
食べ終わったらしっかり歯磨きをするようにしましょう。

また、高カカオチョコレートには、虫歯になりにくい以外にも、
様々な効果があります。

続いて、高カカオチョコレートの嬉しい公開について解説をしていきます。

Advertisement

高カカオチョコレートの効果について解説!

高カカオチョコレートは虫歯になりにくい

高カカオチョコレートはその名の通り、カカオの成分が多いです。

そしてそんなカカオには健康に嬉しい効果がたくさんあります。

その中でもカカオにたくさん含まれているのはポリフェノールです。

ポリフェノールはぶどうや赤ワインに多く含まれている成分であり、
生活習慣病予防やアンチエイジング効果があります。

高カカオチョコレートにたくさん含まれているポリフェノールには、
以下のような効果があります。

・虫歯予防

ポリフェノールには抗菌作用がありますので、口の中の雑菌をやっつけることができます。

それによって、虫歯予防効果があります。

ただ上記のように、砂糖もそれなりに使われているので、
高カカオチョコレートを食べているだけでは予防効果にはなりません。

高カカオチョコレートを食べた上で、しっかりと歯磨きをしてくださいね。

・生活習慣病予防

ポリフェノールには血圧を下げる効果がありあます。

こちらは研究によって実証をされており、加えて、
血圧が高い人ほどより効果的に血圧を下げる効果があります。

血圧が気になる人はぜひ高カカオチョコレートを食生活に取り入れるようにしてくださいね。

・アンチエイジング効果

ポリフェノールには抗酸化作用があります。

この抗酸化作用はビタミンCなどにもありますが、
免疫力を高め、肌や髪の艶を出す効果があります。

シワやたるみなどにも効果がありますので、ぜひ取っておきたいですよね。

赤ワインはアンチエイジングに効くということは聞いたことがあるかもしれません。

これは赤ワインにはポリフェノールが含まれているからなのですが、
カカオには赤ワインの15倍ものポリフェノールが含まれています。

・便秘解消

ダイエット中に悩まされがちなのが便秘ですね。

カカオには整腸作用があり、食物繊維も多く含まれています。

ですので便秘解消が期待でき、便秘に悩みがちな女性の味方ですね。

このように高カカオチョコレートには様々な嬉しい効果があります。

高カカオチョコレートですが、食べるタイミングとしては食前が効果的です。

そして、1日25gほどを目安として、食前に分けて食べるようにしましょう。

何事もやりすぎは良くないように、高カカオチョコレートを食べすぎても良くありませんので、
1日の目安摂取量を守った上で高カカオチョコレートを食べるようにしましょう。

また、高カカオチョコレートを食べるだけでなく、運動を取り入れることで、
より生活習慣病予防になります。

ぜひ、高カカオチョコレートや運動を生活に取り入れて、
健康的な生活を送るようにしましょう。

高カカオチョコレートは虫歯になりにくいの?のまとめ

高カカオチョコレートですが、虫歯になりにくいかはお分かりになられたでしょうか?

高カカオチョコレートはカカオの成分が多く、
砂糖があまり使われていないので、虫歯にはなりにくいです。

ただ、食べても全く虫歯にならないということはありませんので、
食べた後はしっかり歯磨きをするようにしましょう。

また、高カカオチョコレートは虫歯になりにくい以外にも、
様々な健康に良い効果があります。

ぜひ、高カカオチョコレートをうまく生活に取り入れるようにしましょう!

こちらも読まれています↓↓
⇒⇒妊娠中はハイカカオチョコレートは食べていいの?妊娠後期とか

ダイエットカテゴリの最新記事