燻製作りでおすすめの具材はこれ!簡単なもの 美味しいもの

燻製作りでおすすめの具材はこれ!簡単なもの 美味しいもの

燻製作りって楽しいですよね。

スモーキーで美味しい燻製ですが、実は家でも簡単に作ることができます。

家で燻製を作ったら色々の具材を燻製できて、おつまみにもなりますね。

そんな燻製ですが、おすすめの具材で簡単なもの、美味しいものは何でしょうか?
ここでは自宅で燻製を作っている筆者が、燻製のおすすめの具材について解説をしていきたいと思います!

Advertisement

燻製作りでおすすめの具材はこれ!簡単なもの 美味しいもの

燻製作りでおすすめの具材はこれ!簡単なもの 美味しいもの

燻製ですが、手作りでも気軽に楽しむことができます。

特に最近はなかなか外出がしずらい世の中ですよね。

Advertisement

そんな外出ができないおうち時間でおすすめなのが、燻製作りです。

家で好きな具材をのんびり燻製して、それをおつまみにする。

それだけで、楽しい時間が過ごせますよ。

実際、筆者も燻製にはハマっていて、休日にはベランダで燻製をすることが多いです。

そんな燻製が燻製作りでおすすめの具材、簡単なもの、美味しいものを紹介していきます。

・たまご

燻製のたまごは定番ですよね。

ゆで卵をそのまま燻製にしても良いですし、うずらのたまごを燻製にしたら、
より食べやすくなります。

スモーキーで香りとたまごの美味しさがマッチするのはご存知の通りですね。

ゆで卵をそのまま燻製するだけですので、誰でも簡単に作ることができます。

・チーズ

チーズの燻製も燻製の定番です。

チーズの燻製の場合、溶けやすいという難しさがありますが、
それでもコツさえ掴めば簡単に作ることができます。

燻製の燻製の際のコツとしては、6Pのプロセスチーズを使うことです。

6Pのプロセスチーズはチーズを加熱して再加工をしたものです。

なので普通のチーズよりも溶けにくく、燻製に適しています。

スモーキーなチーズはお酒との相性もバッチリです。

ぜひ試してみてくださいね。

・枝豆

夏に燻製をやる場合、枝豆の燻製もおすすめです。

枝豆を鞘ごとそのまま燻製するだけなのですが、
スモーキーな燻製の香りと、枝豆の美味しさがマッチします。

そして何よりビールによく合います!

おつまみとして永遠に食べたくなる美味しさですので、ぜひ試してみてくださいね。

・かまぼこ

個人的におすすめなのがかまぼこの燻製です。

シンプルにかまぼこをそのまま燻製するだけで、スモークの良い香りのするかまぼこができます。

かまぼこの味自体がシンプルですので燻製がより際立って、お酒にもよく合います。

またイタリアンなどにも合いますので試してみてください。

・ボテトサラダ

変わり種でおすすめなのがポテトサラダです。

ポテトサラダを作ったらそのまま燻製するだけなのですが、
ジャガイモのホクホク感とマヨネーズの味に、燻製の香りが加わって非常に美味しいです。

最近はキューピーから燻製マヨネーズも発売されて、人気が出ていますよね。

燻製マヨネーズを使ってポテトサラダを作ったら、
簡単に燻製ポテトサラダを味わうことができるので気になる方はぜひ試してみてくださいね。

このように燻製を作る際におすすめの具材はたくさんあります。

おすすめのものを作ってみるのも良いですし、自分で燻製をする楽しさもあります。

ぜひ自分で様々なものを燻製してみて、簡単なもの、
美味しいものを見つけるようにしてくださいね。

Advertisement

手軽に燻製をやる方法って何?

燻製作りでおすすめの具材はこれ!簡単なもの 美味しいもの

燻製ですが、燻製機を使ってやるのって大変そうですよね。

まず燻製機を買わないといけないですし、その使い方も覚えないといけません。

燻製機を使わずに手軽に燻製をやる方法ってないのでしょうか?

結論から言えば、あります。

続いて手軽に燻製をやる方法について解説していきます。

手軽に燻製をやる場合、おすすめなのがダンボールを使った燻製です。

ダンボールはなんでも良いですし、
ホームセンターには燻製用のダンボールキットが売られていることもあります。

ダンボールで燻製をやる場合、必要なものとしては以下の通りです。

・ダンボール
・金網
・スモークウッド
・アルミ皿
・食材

たったこれだけですね。

ダンボールに逆さ状態にして、上部に金網をおき、食材を準備します。

ダンボールの蓋はしっかり閉めるようにしましょう。

そして、底部にスモークウッドを火をつけ、アルミ皿に乗せて、燻すだけです。

空気の通り道を作るために、底部には少し穴を開けておくと良いですよ。

これだけであとは3時間ほど放置をすれば燻製の完成です。

ダンボールですので後片付けも楽ですし、アウトドアでも簡単に作ることができます。

筆者もこのダンボール燻製でよく燻製を作っていますよ。

ただ燻製と言っても火を使うので火の始末にだけは気をつけてください。

また隙間からモクモクと煙が出るので、
ご近所さんの洗濯物にも燻製の匂いがつかないように気をつけましょう。

周囲に気を配って楽しく燻製を作ってくださいね。

Advertisement

燻製作りでおすすめの具材はこれ!簡単なもの 美味しいもののまとめ

燻製作りでおすすめの具材はたくさんあります。

どれも簡単で美味しいのでぜひ試してみてください。

しかし、燻製の楽しさは自分で美味しい具材を見つけることもあります。

おすすめだけでなく、自分で色々と燻製のチャレンジをしてみましょう。

手軽に燻製をやる際にはダンボール燻製がおすすめです。

ぜひ燻製で美味しく楽しく休日を過ごしてみてくださいね。

料理グルメカテゴリの最新記事