防水スプレーはメッシュのシューズに効果はある?メッシュのランニングシューズに使ってみたい

  • 2021.03.17
  • 更新日:2021.04.11
  • 生活
防水スプレーはメッシュのシューズに効果はある?メッシュのランニングシューズに使ってみたい

梅雨時期に役に立つものといえば防水スプレーですよね。

シュッと吹きかけるだけで防水加工ができるので、靴が雨に濡れることもなくて快適です。

そんな防水スプレーですが、メッシュのシューズには効果はあるのでしょうか?
普段、メッシュのランニングシューズを使っている人には気になりますよね。
ここでは、そんな防水スプレーはメッシュのシューズに効果はあるのかなどについて、
解説をしていきたいと思います。

Advertisement

防水スプレーはメッシュのシューズに効果はある?メッシュのランニングシューズに使ってみたい

防水スプレーはメッシュのシューズに効果はある?

防水スプレーですがメッシュのシューズには効果はあるのでしょうか?

結論から言えば、効果はあります。

Advertisement

ではそんな防水スプレーのメッシュのシューズへの効果について解説をしていきます。

メッシュのシューズは、ランニングシューズなどのスポーツシューズによく使われています。

通気性の良い生地となっており、蒸れにくいため、長時間のスポーツや、
汗をかく場面でも快適に履くことができます。

そんなメッシュのシューズですが、防水スプレーも効果はあります。

防水スプレーには大きく分けて2種類あります。

1つはシリコン加工の防水スプレーで、もう1つはフッ素加工の防水スプレーです。

メッシュのシューズに防水スプレーを使う場合には、フッ素加工のものを使用しましょう。

シリコン加工の防水スプレーは防水スプレーを吹きかけることで、
薄いシリコンの膜が作られ防水加工をするというものです。

シリコン加工は値段が安くて、即時性があるというメリットがあります。

ただ、効果としてはフッ素加工に劣っていたり、革製品に使えないなどのデメリットもあります。

また、薄いシリコンの膜を張るということで、
メッシュの素材の長所をなくしてしまいます。

一方フッ素加工の防水スプレーの場合は、フッ素という成分を使った防水加工です。

フッ素はもともと撥水性のある成分です。

このフッ素をスプレーで吹きかけることで、製品に関係なく高い防水性を加えることができます。

フッ素加工の防水スプレーは値段が高くて、
効果が出始めるまで30分ほど時間がかかるというデメリットもあります。

ただ製品に限りなく使えて、高い防水性から、主流の防水スプレーとなっています。

生地に直接フッ素の成分を絡ませて防水性を高めるということで、
メッシュの素材を殺さずに防水性を高めることができます。

ただ防水性を高めるといってもメッシュの素材によってはどうしようもないこともあります。

細かい穴が空いている程度でしたら、フッ素加工の防水スプレーで何とかなりますが、
大きく穴が空いていて、軽さや通気性を重視しているメッシュのシューズの場合は、
さすがに防水スプレーでも濡れてしまいます。

また防水スプレーですが、効果としてはあまり長持ちはしません。

防水スプレーを使ったらずっと防水性があると思われがちですが、
実際はそんなことはありません。

防水スプレーはフッ素加工のもの、シリコン加工のものどちらにしても、
雨の日は持って1日、雨じゃなくても1週間程度しか持ちません。

雨の日に出かける場合は、行きと帰りで2回ほど防水スプレーをかけたほうが良いでしょう。

このように防水スプレーといってもあくまでも応急処置程度だと認識をしておきましょう。

フッ素加工の防水スプレーならメッシュ加工のシューズでも使えますが、
それもある程度メッシュの素材だということを把握してくださいね。

Advertisement

防水スプレーをメッシュに使う際に効果を高めるにはどうしたらいい?

防水スプレーはメッシュのシューズに効果はある?

防水スプレーですが、メッシュにも確かに効果はあります。

ただ、少しでも防水スプレーをメッシュに使う際に、
効果を高めるにはどうしたらいいのでしょうか?

続いて防水スプレーをメッシュに使う際の効果を高める方法について解説をしていきます。

防水スプレーをメッシュに使う際に効果を高める方法としては、
以下のようなことが挙げられます。

・汚れをとる

防水スプレーを使う前にブラシなどでメッシュの汚れをとっておきましょう。

おすすめの方法としてはストッキングで磨くだけでも汚れは簡単に取ることができます。

その後に防水スプレーを吹きかけると、
素材にフッ素が絡みやすくなり防水効果がアップします。

・距離を離す

防水スプレーをたくさんかけようと近くでスプレーしても逆効果です。

防水スプレーを使う際には、距離を離して満遍なく吹きかけるようにすると効果が上がります。

・時間をおく

フッ素加工の防水スプレーの場合、少し時間が経たないと効果が出ません。

なので出かける直前ではなく、
30分前ぐらいには前もって防水スプレーを吹きかけておきましょう。

そうすることでお出かけをする時には、しっかり防水性能が高まっていますよ。

Advertisement

防水スプレーはメッシュのシューズに効果はある?メッシュのランニングシューズに使ってみたいのまとめ

防水スプレーですが、メッシュのシューズに効果はあります。

ただメッシュのシューズに使う際にはフッ素加工の防水スプレーを使うようにしましょう。

フッ素加工の防水スプレーですが、使い方次第で効果もアップします。

ぜひ正しい防水スプレーの使い方をして、お気に入りのメッシュのシューズを、
雨の日でも気持ちよく履いてくださいね。

こちらも読まれています↓↓
防水スプレーの匂いが嫌いです 匂わないスプレーはある?臭わない方法と臭いをとる方法

生活カテゴリの最新記事